【埼玉・南越谷】九条ねぎとモチモチ麺が魅力の駅前ラーメン屋【大悟】

2018年12月5日

大悟 アイキャッチ画像

埼玉県は越谷市「南越谷駅」「新越谷駅」から徒歩2分と駅前の場所にあるラーメン屋「麺匠大悟」。
2016年に移転をしリニューアルオープンをしたお店ですが、南越谷界隈では人気の高い駅近くのお店であります。

年中無休で最大深夜1時半まで営業しているので、夜中にさくっとラーメンを食べたい方にはうってつけ。
また、昼は11時から営業しているので、ランチ時でも大悟でラーメンを食べることができる点はポイントですよ。



女性一人でも入れる落ち着いた内装

ザ・ラーメン屋というよりも、ちょっとカフェ風のオシャレな内装。
その為、女性一人でも十分入れる空間となっています。

もちろんカップル利用も可能な店内なので、幅広いシーンで利用できるでしょう。
カウンター席、テーブル席と用意があるので、個人でも団体でも利用可能ですよ。

モチモチの麺が魅力的

 

View this post on Instagram

 

@tora.bakaがシェアした投稿

つけ麺と通常の麺とで内容が異なりますが、大悟の麺はモチモチで程良い食感が魅力的です。
つけ麺は、タピオカを練り込んだ太麺。ラーメンに使われる麺は、パスタ麺に近い太さと食感を味あわせてくれます。

大悟へラーメンを頼んだら、是非とも麺のクオリティーを堪能してみて下さい。

大悟の醤油ラーメンは三年寝かせた甘露醤油を使用

 

View this post on Instagram

 

まっちゃさん(@macchya_food_account)がシェアした投稿

大悟では、従来の醤油に比べて旨味と甘みが強い甘露醤油を三年寝かせています。
そんな醤油を使用したラーメンは、従来の醤油ラーメンよりも甘さが少し目立つスープとなっているのです。

こってり系ではないものの、コクはしっかりと感じられるので、しつこくないうえに味わい深い一杯を頂くことができますよ。

京都九条ねぎがうまい

 

View this post on Instagram

 

yuuさん(@yuu_m_5842)がシェアした投稿

直送で送られてくる京都九条ねぎは、大悟創業以来からずっと使用されているものです。
従来のねぎとは違って、シャキシャキで辛さが無く、満足度は高いですよ。

九条ねぎを思う存分味わいたい方であれば、「京都九条ねぎ盛らーめん」がオススメ。
名前通りに九条ねぎがどっさり入ったラーメンとなっているので、ねぎ好きにはたまらない一杯です。

ねぎ好きなら、そこでねぎトッピングを行い、ねぎ増し増しにすることもできますよ(トッピングは100円)。
なお、京都九条ねぎ盛らーめんは、大悟のラーメンの中で一番リーズナブルとなっています。

主なメニュー一覧

ラーメン:680円~980円
トッピング:100円~120円
大盛り・特盛り:100円・150円
ご飯・おつまみ:100円~550円
アルコール類:400円~500円
※金額は目安です

店舗詳細・地図

店名:麺匠大悟(DAIGO)
ジャンル:ラーメン屋
駐車場:無し
喫煙・禁煙:全席喫煙可
電話番号:048-965-5623
営業時間:月~木(11時~25時) 金・土(11時~25時30分) 日(11時~24時)
定休日:無し(不定休)
住所:埼玉県越谷市南越谷1-26-4
予算の目安:1,000円前後
予約やクーポンに関してはコチラ:ぐるなび