【埼玉・南越谷】蒲生で宮崎鳥料理を食せる穴場居酒屋【寺師】

2019年2月5日

埼玉県は越谷市、「蒲生駅」西口から徒歩3分の高架線沿いにある居酒屋・鳥料理屋「地どり屋 寺師(てらし)」。
肉質に優れた宮崎地鶏「地頭鶏(じとっこ)」を扱っているお店です。

店内はザ・居酒屋といった空間なので、普段使いから宴会利用に適しています。
カウンター席も用意されているので、お一人様でも気軽に利用できるのもポイントです。

刺身・焼鳥・丼もの・鍋など、色んな地頭鶏料理を頂くことができるので、鳥料理で一杯やりたい方やおいしい鳥料理を食したい方には、おすすめしたいお店と言えるでしょう。
※宮崎地鶏が売り切れ次第終了するので、ご注意を



鮮度抜群の鳥刺しは是非とも注文して頂きたい

せっかく高品質の地鶏を食べられるのであれば、鳥刺しは是非とも注文しましょう。
肉質と脂肪のバランスが良く食感に優れた地頭鶏の刺身は、鮮度抜群で臭みが無く、満足このうえない一品です。

九州らしく甘口醤油で頂くのもたまりません。

真っ黒に焼いた炭火焼きは間違いなし!

炭の香り、高火力で焼いたアツアツの鶏肉、口の中に広がるジューシーな肉汁。
炭火焼は、シンプルゆえに間違いのない鳥料理を堪能できます。

焼き加減や塩加減もバランスが良く、酒の肴に最適です。
そのままで食べるのも美味ですが、ゆず胡椒で食べるのも美味ですよ。

焼鳥も外せない!

刺身用の宮崎地鶏をレアで焼き上げた焼鳥。
レアでありながらも、しっかりと火が通っていて風味抜群です!

焼き上がりに少々時間がかかりますが、時間がかかるだけあって丁寧な焼鳥を頂くことができます。
肉の素材も焼き加減も納得のいく、贅沢な一本を食してみてはいかがでしょうか。

予約限定の地鶏の握りが魅惑的

シャリの上に鳥刺し肉が乗っかった、贅沢なネタ。
ふわふわの鶏肉がシャリと絡んで、牛肉や馬肉の寿司とは違った繊細さと上品さを味わうことができます。

予約だけでしか頂くことのできない地鶏の握り。
他店ではなかなか味わうことのできないシャリと鶏肉のコラボレーションは、一度は予約し体験してみて下さい。

裏メニューも用意

お店のメニューには掲載されていない、あればラッキーの裏メニューが「地鶏レバーのレア焼き」と「白レバーの刺身」。
特に白レバーは稀少なうえに、人工的に環境を操作しないで出来た地鶏を使用しているので、より希少で優れた白レバーの刺身を頂くことができるのです。

極上のレバーを堪能できるので、扱いがあったら是非とも注文するようにしましょう。
※裏メニューは時価の為、値段に変動があります

九州・宮崎らしく焼酎も豊富に

宮崎地鶏を扱っているだけあって、九州らしく焼酎のメニューも豊富。
その数なんと100種類ほどで、焼酎好きにはたまらないラインナップです。

九州限定発売の「霧島ゴールド」や、限定品「霧島 和風樽出し」など、入手困難な焼酎を飲むこともできますよ。
美味しい鳥料理と焼酎で、楽しく盛り上がっていきましょう。

店舗詳細・地図

店名:地どり屋 寺師(じどりや てらし)
ジャンル:居酒屋、鳥料理
電話番号:048-987-2929
営業時間:18時~24時
定休日:日曜日
予約:可
駐車場:有り(2台)
喫煙・禁煙:全席喫煙可
住所:埼玉県越谷市蒲生茜町2-11
予算の目安:4,000円台~5,000円台
予約やクーポンに関してはコチラ:ぐるなび
ホームページ:http://www.jidoriya.com/index.html