【東京・神楽坂】個室あり!接待や記念日に最適な高級寿司屋【りん】

神楽坂 すし りん アイキャッチ画像

東京都は新宿区神楽坂。東京メトロ「飯田橋駅」B3出口から徒歩4分の商業施設の2Fにある寿司屋「神楽坂 鮨 りん」。
ハイクラスの江戸前寿司を比較的リーズナブルに頂ける、コスパに優れたお店です。

外観からは狭そうに感じる店構えですが、扉を開けてみるとゆったりとしたL字型のカウンター席が並びます。
落ち着いた雰囲気と上品な空間作りは、会食、接待、記念日、デート利用に最適です。もちろんお一人様も可ですよ。

神楽坂界隈にある高級割烹や料亭に比べたらお手頃。とは言え安い訳ではないので、バランスの取れた価格帯が魅力です。
高級過ぎないが、品位のある空間と一定価格のハイクオリティーのネタを堪能したいのであれば、抑えておきたいお店と言えるでしょう。



シャリとネタにこだわった絶品江戸前寿司

シャリはネタと炊き上がりによって赤酢・白酢を使い分ける丁寧さと変化を楽しめるのが素晴らしい。
築地で仕入れた鮮度抜群のネタはどれをとっても満足できるクオリティーで、感動を味わえます。

値段以上にシャリとネタに優れた絶品江戸前寿司を頂けるので、満足度の高いにぎりを頂くことができるでしょう。

基本はコースのみ

「神楽坂 鮨 りん」では、基本的にはコースのみの注文となっています。にぎりオンリーのコースと、つまみとにぎりのコース2種類の、3つのコースから選べます。
その日仕入れた旬の海鮮ネタから絶品ネタまで幅広く楽しめるので、大満足して頂けることでしょう。

また、来店状況に合わせてネタを変えてくれるのも嬉しい配慮となっていますよ(例えば1週間前に既に来店しているが、1週間前とは被らない寿司ネタを提供してくれます)。
粋な街神楽坂で、絶品寿司料理をじっくりと堪能しちゃいましょう。

足りなくなったら個別で注文をしよう

「コースを楽しんだがちょっと物足りない…」「もう一回さっきのネタを食べたい」という方に、単品注文も可能な嬉しいサービスが付いています。
もちろんコース以外のネタも注文することができるので、気軽に大将に聞いてみるのがベターです。

予算が気になる方もいらっしゃいますが、都度値段を聞いても問題ありません。
もっとお腹も心も満たされたいのであれば、追加で絶品寿司ネタを頂いちゃいましょう。

プライベートな個室席も用意

カウンター席がメインの「神楽坂 鮨 りん」ですが、接待や会食、家族での食事にピッタリなプライベートな個室席も用意されています。
周囲を気にせず楽しみたい、TPOをわきまえた場所で食事を楽しみたい方にはうってつけです。

20時30分以降はおつまみ等の単品注文も可

コースのみの提供ですが、20時30分以降は単品注文も可能となっています。
2件目でサクっと寿司を楽しみたい方や、形式ばらずに単品で気軽に握りを満喫したい方には嬉しいサービスと言えるでしょう。高級でありながら、提供パターンが幅広いのは魅力ですね。

リーズナブルなランチ営業も行っています

ディナーだけでなく、リーズナブルなランチ営業も行っているこちらのお店。
しかも、1万円クラスのディナーと同等レベルの寿司コースを5,000円で堪能できるお得さには感動モノです(内容は先付、握り11貫、巻物、お椀)。

より安く高級寿司を堪能したいのであれば、ランチ時間帯は是非とも抑えておきましょう。
5,000円では到底味わえぬ贅沢な寿司を楽しめますよ。

ランチ限定のばらちらしはさらにリーズナブル

握りだけでなくばらちらしも提供している「神楽坂 鮨 りん」。
1,800円で頂けるばらちらしは、高級店でありながらもお値打ち価格で頂けるリーズナブルさには驚きです。

ばらちらしと言えど、大将が丁寧に味付けと盛り付けを行うので、美しい見た目と繊細な味わいに感動すること間違いなし!ランチコース同様に、値段以上の料理を楽しみたい方にはおすすめです。
もっと気軽に「神楽坂 鮨 りん」を知りたい方や、ゆっくりのんびりできないけど美味しいばらちらしを堪能したい方には、オススメの一品と言えるでしょう。

店舗詳細・地図

店名:神楽坂 鮨 りん
ジャンル:寿司屋
電話番号:03-5228-4200
営業時間:ランチ(11時30分~14時) ディナー(17時30分~22時30分)
定休日:日曜、祝日の月曜
予約:可
駐車場:無し
喫煙・禁煙:完全禁煙
住所:東京都新宿区神楽坂3-6 神楽坂3丁目テラス2F
予算の目安:ランチ(2,000円台~7,000円台) ディナー(15,000円~25,000円)
予約やクーポンに関してはコチラ:一休 食べログ
ホームページ:http://sushi-rin.com/