【埼玉・皆野町】ガレットが絶品!人気のブックアートカフェ【Pnb-1253】

Pnb-1253 アイキャッチ画像

埼玉県は秩父郡皆野町「上長瀞駅」から徒歩20分、「親鼻駅」から徒歩10分の場所にあるカフェ「Pnb-1253(ピーエヌビー・イチニゴサン)」。
種類豊富なガレットを頂くことができるうえに、本やアートギャラリーも扱っている人気店です。

店内はナチュラル・ヴィンテージの、雰囲気の良さが魅力的なおしゃれ空間です。
複数の本を扱っているので、のんびり本を読みながらまったりできます。
テラス席も用意しているので、天気や気候の良い日には外で自然を眺めながらくつろぐのも良いです。

外観は自然に溢れた家要素の強い穴場のカフェ。
まったりとくつろぐにはもってこいの場所で、絶品ガレットと秩父の自然を満喫しましょう。



看板メニューのガレットは食べて頂きたい

秩父産のそば粉を100%使用したガレットは、この店の看板メニュー。
生地に厚みがあり、ふっくらモチッとした食感がたまりません。

秩父名物しゃくし菜や、長瀞の隣町「寄居町」の農場で仕入れた武州豚(ぶしゅうとん)など、埼玉・秩父産の具材がギュッと詰まったガレットを頂けます。
また、季節の食材を使用した日替わりメニュー(気まぐれガレット)も用意しているので、旬のおいしいを堪能できるのも魅力的です。

特におすすめしたいのが「半熟たまごとしゃくし菜のガレット」!
しゃくし菜のシャキシャキ感と塩気がガレットに合い、飽きずに味わうことができますよ。

秩父エリアでガレットを頂くことができる珍しいお店。
せっかくの看板メニューなので是非とも注文して、秩父の美味しいを味わっちゃいましょう。

スイーツ系ガレットもあります

ごはん系のガレットだけにあらず、スイーツ系のガレットの扱いもあります。
しっかりとガレットを食べた後に、今度は甘い物のガレットで食後の一服を楽しむのもアリです。
もちろん最初からスイーツ系ガレット目当てでも十分アリですよ。

どのクレープも最初からアイスクリームが乗っており、そこから塩キャラメル・はちみつ・チョコチップ・クリームチーズと選べるようになっています。
ガレットのモッチリ食感、シャーベット状アイスクリームのスッキリとした甘さは絶品です。

食事系ガレットだけでなく、スイーツ系も満足度の高い逸品。
お腹に余裕があるのであれば、ご飯系とスイーツ系の両方を注文してみてはいかがでしょうか。
※アイスなしも可能です(-50円引き)

カフェメニューでゆったりとくつろぐ

カフェなので、ガレット以外のメニューもしっかりと揃っています。
100%秩父産の小麦粉を使用したクレープや、丁寧にドリップされた自家焙煎のオーガニックコーヒーと、素材や手間をしっかりとかけているのです。
季節のものや日替わりコーヒーなど、時期によって異なるメニューも用意しているのも特徴的ですよ。

ガレット目的以外でも満足して頂けるPnb-1253のカフェメニュー。
皆野町の穴場カフェで憩いのひと時を満喫しちゃいましょう。

本を読みながらまったりと

ブックカフェなので、各種本を読みながらまったりと楽しめます。
アート、詩集、写真集、画集、純文学、旅、暮らし、民俗、児童書、絵本などなど、様々なジャンルの本を扱っているのです。

また、本の販売も行っているので、読んでいて気になった本を購入することもできますよ(非売品あり)。
のんびりとくつろげるおしゃれ空間で、まったりとコーヒー片手に本を読みゆったりとした時間を過ごすのも悪くないですよ。

アートギャラリーも行っています

Pnb-1253では、カフェだけでなくアートギャラリーも行っています。
写真・絵画・詩・映像など、色んなジャンルのアートを楽しむことができるのです。

飲食や本だけではなく芸術鑑賞も楽しめるPnb-1253。
まったりくつろげるうえに感性を磨くことのできる場所で、癒し・おいしい・楽しいを堪能しちゃいましょう。

主なメニュー一覧

View this post on Instagram

@calcium_がシェアした投稿

ガレット:800円~980円
スイーツ系ガレット・クレープ:520円~620円
飲み物:480円~650円
※金額は目安です

店舗詳細・地図

View this post on Instagram

@calcium_がシェアした投稿

店名:Pnb-1253(ピーエヌビー・イチニゴサン)
ジャンル:カフェ
電話番号:0494-62-6323
営業時間:11時~19時(冬季は18時30分まで)
定休日:水曜・第1木曜(冬休みや梅雨休み、秋休みあり)
予約:不可
駐車場:有り(5台)
住所:埼玉県秩父郡皆野町下田野1253-1
予算の目安:1,000円前後
ホームページ:https://pnb-1253.tumblr.com/