【埼玉・川島町】郷土料理のすったて・呉汁とデカ盛りうどんが頂ける店【庄司】

庄司 アイキャッチ画像

埼玉県は比企郡川島町上伊草「川島IC」から車で5分程の場所にある武蔵野うどん屋さん「本格手打うどん 庄司」。
郷土料理・ご当地グルメのすったてと呉汁(ごじる)、デカ盛り武蔵野うどんが頂ける人気店で、各種メディアにも取り上げられました。

店内は田舎のうどん屋さんらしいノスタルジックな空間です。
テーブル席のほか小上がりの座敷席も用意しているので、ファミリー・家族連れでも問題ありません。
カウンター席も6席ほど用意しているので、お一人様でも気軽に利用できます。

駅から遠く車でのアクセスでしか難しい場所にあるものの、そのおいしさを求めて連日賑わいを見せる程の人気のうどん屋さん。
遠方からでも行きたい、郷土料理・ご当地グルメのすったてと呉汁を味わってみましょう。
また、ボリューム満点のデカ盛り武蔵野うどんも注目ですよ!




「すったて」とは

埼玉県川島町が誇る郷土料理「すったて」。
夏の時期にさっぱり頂くうどん料理で、胡麻、味噌、野菜などの具材をすりたてて食べることから「すったて」という名前の由来が付きました。

そんなすったては埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で優勝した経験を持っており、一度は食べて頂きたい一杯です。
なお、すったては別名「冷汁うどん」とも呼ばれています。

ごまを擦ったすり鉢に、玉ねぎ、大葉、きゅうり、みょうがを投入し、出汁を加えて頂きます。
各種夏野菜とさっぱりとした出汁、味噌とごまとの調和が取れて、たまらない味わいです。
夏野菜が体を冷やしてくれる暑い時期にピッタリのすったては、涼をとるには最適ですよ。

野菜の盛り・赤みそのつけ汁が病み付きになる一杯

庄司では、既にごまが擦ってあり、出汁と味噌が投入してある状態から頂きます。
きゅうり、大葉、みょうがは千切りにされており、盛りの良さが素晴らしいのも特徴的です。

出汁においては従来の味噌とは違って赤だし(八丁味噌)を使用しており、見た目通りの濃いめの味付け。
すったてを入れて食べる前提の味となっているので、夏野菜との相性抜群です!

また、武蔵野うどん特有のコシの強いうどんが濃いめのつけ汁に適しており、病み付きになること間違いなしですよ。
5月~9月までの夏季限定メニュー、是非とも夏場の時期に来店して注文するようにしましょう。

「呉汁」とは

呉汁は、大豆を水に浸してすり潰し味噌を入れた日本各地に伝わる郷土料理です。
その中でも埼玉県川島町の呉汁は、国産大豆を使用し10種類以上の野菜を投入。冷えた体を温める為に土鍋か鉄鍋で提供するというルールが課せられています。

また、川島町で扱っている呉汁の飲食店は独自の味付けを取り入れているので、店舗によって違う味を楽しむことができるのです。
川島町ならではの絶品呉汁を、堪能してみて下さい。

大豆ペーストが乗った赤みそ呉汁

庄司の呉汁は、土鍋の真ん中にポテトサラダの様な大豆ペーストが乗っかっています。
この大豆ペーストが呉汁に濃厚さが生まれ、より旨みを楽しめるのです。

呉汁のベースはすったて同様に赤みそ(八丁味噌)を使用。
赤みその渋みがクセになり、箸が止まらなくなりますよ。

もちろん土鍋のアツアツの状態、たっぷり野菜は顕在です。
冷えた体を温めるのに最高なうえに、種類豊富な野菜もより満足感は高まります。
11月~3月の冬場限定ですが、冬場に食べる価値アリのたまらない一杯を味わえるでしょう。

デカ盛り武蔵野うどんも用意

こちらのお店では、普通盛り(小盛り)で400gとなっています。
そこから中盛り550g、大盛り700g、特盛900g、特々盛1200gと、デカ盛りクラスのうどんを頂くことができるのです。

さらに、メニューに記載されていない1500g、1700g、2000g、2300g…と、際限なく量を多くすることができるので、デカ盛りを超えたギガ盛りも食すことができちゃいますよ。
自身の好みの量でガッツリ食べたい方や、デカ盛り、ギガ盛りサイズの超大盛りうどんを食べたい方にはうってつけです。

チャレンジメニューもあります

有吉ゼミで放送されたチャレンジメニュー。
ギャル曽根さんですら食べることができなかった、超ド級のギガ盛りうどんを挑戦することができます。

メニューは2種類で、味噌煮込みうどんか肉汁うどんのどちらか。
どちらも総重量6.5kgあるとんでもない盛りっぷりなので、フードファイターですら難儀なレベルです。
しかも、40分の制限時間付きなので、ギャル曽根さんが食べられない理由も頷けます。

料金は味噌煮込みうどんで9,000円、肉汁うどんで7,500円となっており、制限時間内に食べられたら無料+報酬が付いてきますよ。
40分以内に6.5kgのうどんを食べられる自身がある方は、是非とも挑戦してみて下さい。

※デカ盛りチャレンジは1日2組まで、挑戦希望は前日の16時までに要予約
※チャレンジは平日の13時30分~14時までに来店すること

普通のうどんメニューも扱っています

すったてや呉汁、デカ盛りうどんだけでなく、普通のうどんメニューも扱っています。
たぬきうどん、おろしうどん、鴨汁うどん等々、シンプルかつ定番なうどんも揃っているのです。
郷土料理ではなく普通の武蔵野うどんを食べたい時に最適!

ラストオーダーは14時30分までです

注意して頂きたいのが、こちらのお店のラストオーダーは14時30分までです。
営業時間が短いので、ディナータイムはおろか、それ以前の営業は行っていないので予めご了承下さい。

主なメニュー一覧

すったて:900円
呉汁:1,000円
田舎汁うどん:750円
その他うどんメニュー:500円~950円
味噌煮込み(デカ盛りチャレンジ):9,000円
肉汁うどん(デカ盛りチャレンジ):7,500円

中盛(550g):+100円
大盛(700g):+200円
特盛(900g):+300円
特々盛(1200g):+400円
※1500g以降、+200g~300gずつで+100円増し
※3000g以上も可

店舗詳細・地図

店名:本格手打うどん 庄司
ジャンル:郷土料理、B級グルメ、うどん、大盛り
電話番号:049-297-7703
定休日:不定休
営業時間:10時30分~14時30分L.O(売り切れ次第終了します)
予約:不可
喫煙・禁煙:完全禁煙
駐車場:有り
住所:埼玉県比企郡川島町上伊草743-9
予算の目安:1,000円前後
ホームページ:http://www.m-macs.com/33661/shoji/