きづなすしの寿司食べ放題!値段やメニュー、種類について解説

きづなすし アイキャッチ画像

新宿・秋葉原・大宮に店舗を構える寿司のローカルチェーン店。
各種握り寿司が頂けるほか、寿司食べ放題も実施しています。

そんなきづなすしの

・主なメニュー
・寿司食べ放題の値段やメニュー、制限時間、食べた寿司

について解説していきます。
きずなすしのことや寿司食べ放題について知りたい方は、閲覧してみて下さい。




きづなすしとは

きづなすし外観

飲食チェーン店「SFPホールディングス」のひとつで、新宿・秋葉原・大宮に店舗を構えています。
他のお寿司屋さんでは数が少ない寿司食べ放題を実施しており、お腹いっぱいお寿司を堪能するにはもってこいです。

もちろん食べ放題以外の利用も可能なうえに24時間営業で実施しているので、幅広いシーンで活躍できますよ。

店内の様子

きづなすし内装1

きづなすし内装2

きづなすし内装3

店内はベージュを基調にしたナチュラル空間で、老若男女どなたでも気軽に利用できます。
テーブル席のほかカウンター席、小上がりの畳席も用意しており、お一人様から複数名の利用まで幅広く対応しています。

メニューについて

きづなすしのメニューですが、

・単品握り、お椀メニュー
・セットメニュー
・丼ものメニュー
・一品料理
・ドリンクメニュー

とで区分して解説していきます。

※少し長いので、寿司食べ放題まで飛ばす場合はコチラ

単品握り・お椀メニュー

握り・お椀メニューはさらに区分して

・握り
・マグロ握り
・軍艦
・手巻き
・三貫握り
・ロール寿司
・椀

にて区分して解説していきます。

握り

きづなすしメニュー1

玉子(99円)、たこ(99円)、げそ(99円)、いか(99円)、いわし(99円)、びんとろ(139円)、サーモン(139円)、海老(139円)、海老マヨネーズ(159円)、サーモンマヨネーズ(159円)、えんがわマヨネーズ(259円)、赤えび(199円)、甘海老(199円)、ほたて(199円)、あなご(199円)、しゃこ(199円)、こはだ(159円)、さば(159円)、あじ(199円)、かんぱち(239円)、たい(239円)、ズワイガニ(239円)、とり貝(239円)、平目(239円)、数の子(239円)、ホッキ貝(239円)、えんがわ(239円)、しまあじ(239円)、ぼたんえび(299円)、あわび(399円)、上穴子一本握り(850円)、子持ちこぶ(249円)、つぶ貝(299円)、みる貝(299円)、赤貝(299円)

マグロ握り

きづなすしメニュー2

本鮪大トロ(449円)、本鮪中トロ(349円)、本鮪赤身:(199円)、あぶりトロ(449円)

軍艦

きづなすしメニュー3

オクラ(129円)、のり(129円)、とびっこ(129円)、芽ねぎ(129円)、かにみそ(129円)、とろろまぐろ(129円)、いくら(299円)、ねぎとろ(269円)、かに身(299円)、うに(399円)

手巻き

きづなすしメニュー4

かんぴょう(129円)、納豆(129円)、かっぱ(129円)、おしんこう(129円)、かに胡瓜(299円)、梅しそ(129円)、とろ胡瓜(299円)、いかしそ(249円)、めんたい胡瓜(199円)、うめきゅうり(129円)、めんたいこ(149円)、海老きゅうり(199円)、ひもきゅうり(199円)、穴きゅう(199円)、鉄火(249円)、海老サラダ巻き(299円)、ねぎとろ(299円)、とろたく(299円)

三貫握り

きづなすしメニュー5

本まぐろ食べくらべトリオ:870円
まぐろ三貫:69円
北海三貫:790円
光物三貫:420円
貝三貫:790円
白身三貫:590円
大ネタ三貫握り:600円
軍艦三貫:890円
サーモン親子三貫:550円

ロール寿司

きづなすしメニュー6

穴子ロール:980円
サーモンいくらの親子ロール:1,180円
アボカドサーモンロール:780円
カリフォルニアロール:680円

お椀

きづなすしメニュー7

ほたて稚貝椀:500円
あら汁:500円
海苔椀:400円

セットメニュー

きづなすしメニュー8

上寿司:2,480円
まぐろづくし:3,480円
豪華きづな寿司:3,480円

丼ものメニュー

きづなすしメニュー9

うにいくら丼:2,800円
ばらちらし丼:980円
歌舞伎丼:1,980円
まぐろ丼:2,800円

一品料理

きづなすしメニュー10

刺し盛り
きづなお造り盛り合わせ:2,300円
磯造り盛り合わせ:3,980円
本鮪食べ比べ盛り合わせ:2,880円
板長おすすめ三点盛り合わせ:1,380円

きづなすしメニュー11

前菜
枝豆:390円
やわらかメンマのラー油和え:380円
生湯葉の刺身:580円
カツオ酒盗:380円
黒ホタルイカの塩辛:480円
酒盗チーズ:480円
寿司屋の酢の物:580円

きづなすしメニュー12

逸品
あさりの海苔和え:590円
ざる豆腐:580円
本鮪山かけ:680円
サーモンとアボカドのカルパッチョ:690円
蟹クリームグラタン:690円
うにと湯葉のわさびあんかけ:880円
穴子だし巻き玉子:880円
花咲烏賊シュウマイ:680円
茶碗蒸し:520円

きづなすしメニュー13

揚げ物・天ぷら
甘海老の唐揚げ:680円
鮪のかまの唐揚げ:780円
串天四種盛り:680円
天麩羅盛り合わせ:980円
穴子天麩羅:690円
アボカド天麩羅:780円

きづなすしメニュー14

焼き物・サラダ・デザート
鮭ハラス:500円
蟹味噌甲羅焼き:790円
サザエつぼ焼き:890円
ホッケ:680円
蟹サラダ:980円
海鮮きづなサラダ:880円
豆腐と野菜のサラダ:790円
クレープのミルフィーユ:580円
抹茶黒蜜アイス:350円
バニラアイス:350円

ドリンクメニュー

ビール

きづなすしメニュー15

生ビール:580円
瓶ビール:580円
キリン零ICHI:400円

熱燗・冷酒

きづなすしメニュー16

熱燗お酒一合:450円
熱燗お酒二合:850円
端麗辛口 吉乃川:650円
端麗純米 桃川ねぶた:700円
本醸造 天狗舞 天:650円
本醸造 〆張鶴:680円
本醸造 八海山:850円
純米吟醸 花洛:780円
上撰本酒造 一本義:680円
香り冷酒 はなやか酵母仕込み:700円
生酒 辛口 豪快:980円
白壁蔵 澪スパークリング:1,200円

焼酎

きづなすしメニュー17

芋 さつま白波黒麹仕込み:500円
芋 黒甕 黒麹かめ仕込み:600円
芋 薩摩宝山:550円
米 四万十伝説:550円
麦 知心剣:550円
麦 いつもの奴(ボトル):3,500円
芋 一刻者(ボトル):3,500円
米 白水はな酵母(ボトル):3,500円

焼酎のお供

きづなすしメニュー18

水・お湯:無料サービス
氷梅干 / レモンスライス:各100円
生グレープフルーツ半割り:150円
緑茶 / ウーロン茶 / ソーダ:各300円
黒ウーロン茶:330円

サワー・茶割り

きづなすしメニュー19

レモンサワー:450円
梅酒ソーダ:450円
梅酒ロック:450円
男梅サワー:450円
生レモンサワー:500円
生グレープフルーツサワー:550円
ウーロン茶割り:450円
黒ウーロン茶割り:450円
緑茶割り:450円

カクテル

きづなすしメニュー20

カシスウーロン:500円
カシスソーダ:500円
カシスオレンジ:500円
カシスピーチソーダ:500円
梅酒ピーチソーダ:500円
ピーチオレンジ:500円
ピーチウーロン:500円

こだわり果実サワー

きづなすしメニュー21

山ぶどうサワー:450円
三ヶ日みかんサワー:450円
シークワーサーサワー:450円

ワイン

きづなすしメニュー22

ラ・ロスカ・ブリュット(スパークリング):3,000円
トラピチェ・シャルドネ(白):3,300円
シャトー・ベル・エール(赤):3,500円
シャトー・メルシャン山梨甲州(白):3,800円
シャトー・メルシャン山梨マスカット・ベーリーA(赤):3,800円
グラスワイン(赤・白):450円

ウィスキー

きづなすしメニュー23

シングル:450円
ダブル:600円
ハイボール(シングル):450円
ハイボール(ダブル):600円

ソフトドリンク

きづなすしメニュー24

ウーロン茶:350円
黒ウーロン茶:370円
オレンジジュース:350円
コーラ:350円
冷緑茶:350円

コロナ対策について

きづなすしコロナ

コロナ対策として、以下の対応をお願いします。

・入口での検温と手の消毒
・食事中以外はマスクの着用
・箸等の使いまわしを避ける



寿司食べ放題について

きづなすし食べ放題メニュー1

きずなすしの一番人気の寿司食べ放題。
そんな寿司食べ放題の

・実施店舗
・値段、料金
・時間制限
・何時から何時まで
・お一人でも可能か
・食べ放題のルール
・メニューや種類
・飲み放題のメニュー
・実際に食べた寿司
・感想

について解説していきます。

寿司食べ放題の実施店舗

寿司食べ放題は以下の全店で実施しています。

・新宿歌舞伎町店
・秋葉原店
・大宮南銀座通り

※2021年2月8日現在

寿司食べ放題の値段・料金について

きづなすし食べ放題メニュー2

値段・料金は以下の通りです。

80種類 ゆかりコース
男性:3,480円
女性:2,770円
お子様(小学生以下):1,780円

 

100種類 きづなコース
男性:3,980円
女性:3,480円
お子様(小学生以下):2,000円

※80種類のゆかりコースを実施していない店舗もあります
※ソフトドリンク飲み放題付きです(ゆかりコースは「女性のみグループ」「お子様連れのご家族」に限ります)
※4歳以下は無料です
※飲み放題は+1,500円です

寿司食べ放題の時間制限について

制限時間は2時間(ラストオーダー30分前)です。

寿司食べ放題は何時から何時まで

食べ放題の実施時間は11時から22時までです。

寿司食べ放題はお一人でも可能か

お一人様でも問題なく利用できます。

寿司食べ放題のルールや注意事項について

きづなすし食べ放題メニュー3

・1回までのご注文時のお寿司の種類は最大6種類まで
・注文できる貫数は30貫まで
・お持ち帰りはお断りしています
・品切れの際はご了承ください
・食べ残し品に関しては販売価格を頂戴致します(シャリだけ残した場合は1貫につき50円頂戴致します)

寿司食べ放題のメニューや種類について

寿司食べ放題のメニューや寿司の種類ですが、

・ゆかりコース(80種類)
・きづなコース(100種類)

とで区分して解説していきます。

ゆかりコース(80種類)

きづなすし食べ放題メニュー4

きづなすし食べ放題メニュー5

まぐろ類
本鮪赤身、バチまぐろ、びんちょうまぐろ

 

づけ類
まぐろづけ、びんちょうづけ、鯛づけ、かんぱちづけ、はまちづけ、サーモンづけ、いかづけ

 

あぶり類
あぶりとろサーモン、あぶりサーモン、あぶりはまち、あぶりかんぱち、あぶりさば、あぶりえんがわ、あぶり赤えび、あぶりいか

 

白身類・貝類・光物・えび類
鯛、えんがわ、はまち、かんぱち、ほたて、みる貝、あじ、いわし、さば、赤えび、茹でえび

 

その他
サーモン、とろサーモン、サーモンマヨネーズ、いか、いかげそ、たこ、芽ねぎ、玉子、数の子

 

軍艦
ねぎとろ、まぐろ山かけ、蟹身、蟹盛り、かにみそ、まぐたく、まぐろ納豆、納豆、オクラ、、のり、いくら、めんたいこ、とび子、とろろ納豆、オクラ納豆

 

手巻き
梅きゅう巻、梅しそ巻、蟹きゅう巻、かっぱ巻、鉄火きゅうり巻、とろたく巻、とろきゅう巻、ねぎとろ巻、お新香巻、明太子巻、いかしそ巻、いかめんたい巻、かんぴょう巻、海老きゅう巻、納豆巻、明太子きゅうり巻、海老サラダ巻、蟹サラダ巻

 

前菜・サラダ・逸品
黒ホタルイカの塩辛、枝豆、たこワサビ、豆腐と野菜のサラダ、鮪のかまの唐揚げ、厚焼き玉子、冷やしトマト、ポテトフライ、冷奴、鶏の唐揚げ、あさり海苔和え、お味噌汁

 

きづなコース(100種類)

きづなすし食べ放題メニュー6

きづなすし食べ放題メニュー7

先程のゆかりコース(80種類)に、さらに以下の20種類が追加されています。

・本鮪中トロ
・あぶり中トロ
・とり貝
・こはだ
・甘エビ
・しゃこ
・穴子
・ズワイガニ
・子持ちこぶ
・たこわさ
・ひも
・うに
・鉄火巻
・明太マヨ巻
・穴きゅう巻
・ひもきゅう巻
・酒盗チーズ
・梅水晶
・串天四種盛り
・鮭ハラス焼き

飲み放題のメニュー

きづなすし食べ放題メニュー8

飲み放題で注文できるお酒やソフトドリンクは以下の通りです。

お酒
・生ビール
・瓶ビール
・日本酒 熱燗
・日本酒 吉乃川
・日本酒 男山
・日本酒 銀盤
・薩摩白波
・よかいち(芋 / 麦)
・レモンサワー
・ウーロン茶割り
・緑茶割り
・黒ウーロン茶割り
・梅酒ロック
・梅酒ソーダ
・カシスソーダ
・カシスウーロン
・カシスオレンジ
・ピーチオレンジ
・ピーチウーロン
・ワイン(赤 / 白)
・ハイボール
・ウイスキー(ロック・水割り・ソーダ割り)

 

ソフトドリンク
・ウーロン茶
・オレンジジュース
・冷緑茶
・黒ウーロン茶
・山ぶどうサワー
・三ヶ日みかんソーダ

実際に食べた寿司について

ここでは、実際に食べた寿司や一品料理などについて解説していきます(利用したいのは100種類のきずなコースです)。

きづなすし食べたもの1

注文は全てタッチパネルで行います。

きづなすし食べたもの2

まずはみそ汁をオーダー。
味わい深さがあり、ここから既に握り寿司のクオリティーに期待がかかります。

きづなすし食べたもの3

きづなすし食べたもの4

きづなすし食べたもの5

きづなすし食べたもの6

きづなすし食べたもの7

きづなすし食べたもの8

一般的にお寿司は白身魚・赤身・光り物・貝類・海老・穴子・巻物といった流れですが、そんなの関係無しに注文。
ネタが大きく鮮度が良く、どれを取ってもたまりません。

個人的に好きだったのが中トロと穴子、いくらでした。
中トロの脂のノリ具合と舌触りの良さ、穴子のふっくら感、いくらの量とプチプチ感は絶品です。

きづなすし食べたもの9

きづなすし食べたもの10

きづなすし食べたもの11

箸休めとして、梅水晶と厚焼き玉子、たこわさびを注文。
こういった前菜・一品料理が頂けるのは魅力的ですね。

きづなすし食べたもの12

実際に食べた寿司と金額は

ズワイガニ(7貫):1,673円
あぶり中トロ(2貫):898円
茹えび:139円
蟹身軍艦(2貫):598円
中トロ(4貫):1,396円
うに軍艦(2貫):798円
いくら軍艦(7貫):2,093円
穴子(6貫):1,194円
漬けまぐろ:199円(不明の為、赤身と同じ値段にします)
鯛:239円
こはだ:159円
まぐろ山かけ軍艦:129円
本鮪赤身(2貫):398円
あぶり赤海老(2貫):398円(不明の為、赤えびと同じ値段にします)
かんぱち:239円
ねぎとろ軍艦(2貫)538円
あじ:199円
サーモン:139円
ほたて:199円
いわし:99円
とり貝:239円

で、合計は

47貫:11,963円

となりました。
大食いではない男女2人の個数なので、多くの人が元を取れる計算となります。

なお、一品料理や飲み物も注文していますが、グランドメニューに記載が無いものがいくつかあるので割愛しました。
その分だけ金額が計上されるので、かなりコスパに優れているかと思われますよ。

※高い商品をそれ程注文していないので、意識すればもっと元を取れるかと

感想

ネタの鮮度やシャリの具合とクオリティーが高く、とても食べ放題の寿司とは思えぬ満足感が得られます。
しっかり美味しいお寿司の食べ放題を満喫するなら、是非とも来店しちゃいましょう。

まとめ

きずなすしの各種メニューや寿司食べ放題について解説致しました。
ハイクオリティーな寿司食べ放題なら、行く価値アリのお店と言えますよ。

ホームページ:https://www.sfpdining.jp/brand/kizunasushi/
予約・クーポン(ネット予約でポイントが貯まる!):ぐるなび
撮影した店舗:大宮南銀座通り店

その他おすすめ記事はコチラ