ホットペッパーでは、大ポイント還元祭を実施しています。対象店舗でネット予約をすると、最大1,250ポイント付与されます(第1弾は2022年1月31日まで)。

グラッチェガーデンズのピザ食べ放題!メニューや値段、種類について解説

グラッチェガーデンズピザ食べ放題 アイキャッチ画像

すかいらーくグループで展開しているイタリアンチェーン店「グラッチェガーデンズ」。
各種イタリア料理が頂けるほか、ピザやパンケーキの食べ放題を実施しています。

そんなグラッチェガーデンズの

・ピザ食べ放題の各種メニューや値段、種類、食べた感想
・食べ放題以外の各種サービス

について解説していきます。
グラッチェガーデンズのピザ食べ放題のことや、各種サービスについて知りたい方は、閲覧してみて下さいね。




グラッチェガーデンズについて

グラッチェガーデンズ外観

すかいらーくグループのイタリア料理をメインとしたお店。
関東・関西エリアを中心に、全国に50店舗ほど出店しています。

有名レストランチェーン店「ガスト」とは異なるメニューやサービスを展開しており、グラッチェガーデンズならではの魅力が詰まっているのです。
値段はガストと差が無いので、普段使いに大いに活躍できますよ。

店内の様子

グラッチェガーデンズ内観1

グラッチェガーデンズ内観2

どの店舗も共通ですが、白とブラウンカラーを基調にした、シンプルクラシックな落ち着く空間です。
全体的にゆったりとした内装となっており、どなたでもストレス無く気軽にくつろげます。

また、店内にはコンセントも用意してあるので、スマホやパソコンの利用の際にも嬉しいポイントです。

グラッチェガーデンズのピザ食べ放題について

特定の時間と店舗限定で実施しているピザ食べ放題。
そんなピザ食べ放題の

・実施店舗
・実施時間
・制限時間
・値段・料金
・ピザの種類
・ピザ食べ放題セットのメニューや値段
・実際に食べたピザや料理
・ピザ食べ放題の感想

について解説してきます。

ピザ食べ放題の実施店舗

実施店舗は以下の通りです。

関東
せんげん台店、習志野大久保店、木更津東、館山店、練馬土支田、府中若松町店、港北貝塚店、川崎木月店、川崎宮崎台、津久井城山店、小田原店、大和深見店、寒川店、伊勢原桜台店

 

中部・甲信越
新潟大形本町店、新潟小新店、山梨南アルプス店、双葉響が丘店、岡谷中央店、清水春日店、イオンタウン浜松葵店、富士宮田中店、名東よもぎ台店、一宮大和店

 

関西・四国
須磨パティオ店、加古川西店、徳島昭和町店、徳島応神店、高松サンフラワー店

※2021年10月6日現在

詳しい内容はコチラ↓

https://www.skylark.co.jp/grazie_gardens/menu/pizza/pdf/pizza.pdf

ピザ食べ放題の実施時間

食べ放題の実施時間は11時~22時までです(受け付けは21時まで)。

ピザ食べ放題の制限時間について

ピザ食べ放題の制限時間ですが、

平日:180分
土日祝日:120分

です。

ピザ食べ放題の値段・料金について

グラッチェガーデンズピザ食べ放題002

値段・料金は以下の通りです。

大人:999円(税込1,099円)
小学生:599円(税込659円)
幼児:299円(税込329円)
3歳以下:無料

※画像は古い情報になります
※土日祝日は+100円です
※サラダ・スープバー・ドリンクバーが付いてきます(小学生以下はサラダは付きません)

ピザ食べ放題の種類について

グラッチェガーデンズピザ食べ放題003

注文できるピザの種類は以下の通りです。

・ピッツァ・マルゲリータ
・ソーセージクリームピッツァ
・蒸し鶏レンコンの和風ピッツァ
・チーマヨガーリックピッツァ
・ゴルゴンゾーラが入ったピッツァ
・ボンゴレロッソピッツァ
・なすべぇ(なすとベーコンの和風)
・バーニャカウダ風ピッツァ
・マヨコーンピッツァ
・ペパロニピッツァ
・カレーチーズピッツァ
・ナポリタン風ピッツァ

ピザ食べ放題セットのメニューや値段

追加料金を支払うと利用できるセットメニュー。
そんなセットメニューを

・メイン料理
・サイド料理
・キッズプレート

に区分して解説していきます。

※画像は古い情報となり、実際のメニューと金額は異なります

メイン料理

グラッチェガーデンズ メイン1

グラッチェガーデンズ メイン2

+300円、+400円支払って注文できるメイン料理は以下の通りです。

メイン料理(300円)
・ベーコンと唐辛子のアラビアータスパゲッティ
・にんにくとトマトのスパゲッティ
・昭和の鉄板焼きナポリタン
・ベーコンと彩り野菜のトマトソーススパゲッティ
・クリーム仕立てのカルボナーラスパゲッティ
・スパゲッティミートソース
・青菜とベーコンのペペロンチーノ
・スパゲッティボンゴレビアンコ
・コクあり。海老クリームドリア
・ミートドリア
・彩りコブサラダ
・具材たっぷり自家製ミネストローネスープL
・マグロのカルパッチョ
・ハンバーグ&ソーセージのグリル デミグラスソース
・チキンステーキ(醤油ソースorガーリックソース)
・鉄板直火焼きガーリックライス

 

メイン料理(400円)
・ミックスグリル(デミグラスソースorガーリックソース)
・炙りたらこの極みたらこスパゲティ お出汁添え
・サーモンといくらの彩りたらこスパゲティ お出汁添え
・瀬戸内産しらすたっぷり!たらこスパゲッティ お出汁添え

※+220円でパスタ大盛りにできます

サイド料理

グラッチェガーデンズ サイド

サイド料理で2品注文できるのは以下の通りです。

・ポテトフライ
・さくさくイカフリット
・若鶏の唐揚げ
・青葉のペペロンチーノ
・カプレーゼ

キッズプレート

注文できるキッズプレートは以下の通りです。

・おこさまミートソースプレート
・おこさまハンバーグプレート
・チョコでおえかきパンケーキ
・低アレルゲンおこさまカレー

実際に食べたピザや料理

ここでは、実際に食べたピザや料理について解説していきます。

セットのサラダ・料理

グラッチェガーデンズ サラダ

ピザ提供前にミニサラダが提供されます。
さっぱりとしたドレッシングの味付けなので、万人受けしやすい一品ですね。

グラッチェガーデンズ ポテト

「ポテトフライ」

ガストのフライドポテトより細めで、味付けは同じです。
個人的にはこっちの細さの方が好きですね。

グラッチェガーデンズ フライ

「さくさくイカフリット」

サクッとした衣と、イカのモッチリ具合は病み付きになります。

グラッチェガーデンズ パスタ

「たらこバタースパゲッティ」

和風のさっぱりとした味付けと、たらこバターの相性抜群です。
冷めても飽きが来なかったので、魅力の一皿と言えます。

食べ放題のピザ

ピザは注文時に

・レギュラーサイズ
・スモールサイズ(ハーフカット)

の2種類から選び、その後に

・1種類
・ハーフ&ハーフ

を選びます。
スモールサイズのハーフ&ハーフにすることも可能なので、そこまで食べられない方でも色んなピザを頂けるのです。

複数種類のピザが食べたかったので、スモールサイズのハーフ&ハーフで注文しました。

グラッチェガーデンズ ピザ01

「ピッツァ・マルゲリータ」
「マヨコーンピッツァ」

とりあえず王道から。
トマトのチーズの相性抜群のマルゲリータと、コーンの甘みとマヨネーズのしょっぱさが病み付きになるマヨコーンは、やはりハズレ無しですね。

グラッチェガーデンズ ピザ02

「なすべぇ」
「蒸し鶏レンコンの和風ピッツァ」

どちらも和風ピッツァですが、なすべぇの方が和風味がきいていました。
なすべぇのやや濃い目の味付けがクセになる人もいらっしゃるでしょう(特にお酒が好きな方とか)。

蒸し鶏レンコンは、レンコンの食感が絶品で、こちらも美味な一枚です。

グラッチェガーデンズ ピザ03

「ボンゴレロッソピッツァ」
「ペパロニピッツァ」

ボンゴレロッソはあさりが乗ったピザで、シンプルなピザの味付けとあさりとの相性は良かったですね。
王道ピザのペパロニ。王道ゆえに万人受けしやすいハズレ無しなピザと言えます。

グラッチェガーデンズ ピザ04

「ゴルゴンゾーラが入ったピッツァ」
「バーニャカウダ風ピッツァ」

バーニャカウダのしょっぱめの味付けが特徴的で、ハマる一枚でした。
ゴルゴンゾーラはデザートピザとして、はちみつをかけて頂きました。

グラッチェガーデンズ調味料

なお、ドリンクバー付近に各種調味料が置いてあります。

・塩
・コショウ
・粉チーズ
・はちみつ
・チリソース

が置いてあります。
ピザにかけるも良し、メインorサブの味変に良しとなっているので、是非とも活用して下さい。

ピザ食べ放題の感想

ピザ1枚の生地は薄めなので、見た目以上に食べられました。
その為、数枚食べてお腹いっぱいということはなりにくく、その分だけ色んなピザが楽しめます。

何より他のピザ食べ放題チェーン店と違って、

・メインorサイドメニューが選べる
・ドリンクバー、スープバー付き
・スモールサイズのハーフ&ハーフができる

というのは魅力的でした。



その他各種サービスについて

ピザ食べ放題以外の

・ドリンクバーの種類
・スープバー
・飲み放題
・ハッピーアワー
・テイクアウトメニュー

について解説します。

ドリンクバーの種類について

セットで注文すると付いてくるドリンクバー。
ドリンクバーの種類は大まかに

・ソフトドリンク、炭酸飲料
・アイスティー、アイスコーヒー
・コーヒーメーカー
・厳選ティー

の4種類展開となっています。

グラッチェガーデンズドリンクバー01

最初にソフトドリンク、炭酸飲料のコーナーから。

・コーラ
・カルピス
・カルピスソーダ
・爽健美茶
・ジンジャエール
・ミニッツメイド

が用意されています。
ボタンを押すと、さらに複数の味が選べます。

グラッチェガーデンズドリンクバー02

次にアイスティーとアイスコーヒーのコーナー。
現在掃除中の為、別容器に移されていました。

グラッチェガーデンズドリンクバー03

水の隣にあるのがコーヒーマシン。

・ブレンド
・エスプレッソ
・カフェラテ
・カプチーノ
・アイスカプチーノ
・アメリカン

の6種類が用意されていました。

グラッチェガーデンズドリンクバー04

最後にグラッチェの厳選ティー。
上の棚にある茶葉を下の急須に入れ、お湯を注いで楽しむようになっています。

ティーの種類は

・アッサムティー
・アップルティー
・エレガントティー
・キーモン
・緑茶
・ハイビスカスローズヒップティー
・ジャスミンティー
・黒豆茶
・ジンジャーティー

の9種類が用意されています。

スープバーについて

グラッチェガーデンズスープバー

ドリンクバー同様にセットで注文すると付いてくるスープバー。
日替わりで用意されるので、いつ来店しても飽きないスープが頂けます。

飲み放題について

グラッチェガーデンズ 飲み放題

時間帯問わず、100分飲み放題が楽しめちゃうコチラ。
曜日により選べる飲み放題の種類が異なり、

平日:11種類飲み放題(999円)、18種類飲み放題(1,299円)
土日祝日:18種類飲み放題(1,299円)

となっています。
飲み放題の種類は

11種類飲み放題
サントリーモルツ生ビール(グラス・ジョッキ)、キリンクラシックラガー(中瓶)、ワイン(赤・白)、生絞りレモンサワー、梅酒サワー、巨峰サワー、ハイボール、ウーロンハイ、ドリンクバー

 

18種類飲み放題
11種類飲み放題に、ランブルスコボトル(750ml)、カンパリソーダ、カシスソーダ、白ワインソーダ(スプリッツァー)、赤ワインソーダ(ティント・デ・ベラノ)、白ワイン&カシス(キール)、グラッチェdeグラッパ

 

です。

実施店舗について

平日限定の飲み放題は「西宮北口駅前店」以外は全店舗で実施しています。
土日祝日の飲み放題は、

習志野大久保店、京王若葉台駅前店、小田原店、茅ヶ崎店、大和深見店、新潟小新店、双葉響が丘店、清水春日店、富士宮田中店、稲沢店、堺緑ヶ丘南店、北神戸SC店、加古川西店、徳島昭和町店、高松サンフラワー店

のみ実施しています(それ以外は実施していません)。

以下、公式ホームページです。

https://www.skylark.co.jp/grazie_gardens/menu/free_drink/pdf/free_drink.pdf

ハッピーアワーについて

平日の10時30分~18時までの限定で実施しているハッピーアワー。
生ビールが449円のところ、200円で注文できるのです。

お得に生ビールを飲みたいのであれば、上記曜日と時間に来店しちゃいましょう。

テイクアウトメニューについて

グラッチェガーデンズ テイクアウト

グラッチェガーデンズでは、テイクアウトメニューも扱っています。
主に、パスタ、グリル、ピザ、前菜、ご飯、サラダが注文可能です。

ご自宅でもグラッチェガーデンズの味を楽しみたいのであれば、利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

グラッチェガーデンズのピザ食べ放題や、各種サービスについて解説しました。
手頃な値段で食べ放題が楽しめるのは魅力的ですね。

時間を気にせずゆっくりと食べ放題を満喫するなら、最寄りのグラッチェガーデンズで来店してみて下さい。

公式ホームページ:https://www.skylark.co.jp/grazie_gardens/
バイト・パート求人:マッハバイト シゴトinバイト
撮影した店舗:南越谷店

その他おすすめ記事はコチラ