ホットペッパーでは夏のポイント還元祭2022を開催しています。対象店舗のネット予約で一人最大1,200円分のポイントが付与されます(2022年8月24日まで)。




品川区で二郎系ラーメン・インスパイアが楽しめる店まとめ12選

品川二郎系 アイキャッチ画像

ボリューム満点のラーメンとヤサイ、濃いめのスープ、にんにくと脂が入った「二郎系」。
ガッツリジャンキーで中毒性が高く、熱狂的ファンがいる程のラーメンです。

そんな二郎系ですが、品川区で二郎系ラーメン・インスパイアが楽しめるお店を12選まとめました。
品川区で二郎系ラーメン・インスパイアを探しているなら、閲覧してみて下さい。




北品川駅「ラーメン二郎」

 

この投稿をInstagramで見る

 

K.KITAO(@kkit2656)がシェアした投稿

大人気ラーメン二郎の暖簾分け店舗。
優しい味わいの微乳化スープにやや細めの平打ち麺と、ラーメン二郎にしては比較的落ち着きのある一杯が楽しめます。

ニンニク・ヤサイ・アブラ・カラメのコールはもちろん可。よりガッツリとした一杯にもできますよ。
ヤサイはラーメン二郎とはしては珍しいトリプルまで増せるので、驚異的なボリュームを食べることも可能です。

「北品川駅」から徒歩5分、バランスの取れたラーメン二郎を堪能するなら、抑えておきましょう。

店名:ラーメン二郎 品川店
電話番号:03-3474-4026
定休日:日祝
営業時間:ランチ(11時~14時30分) ディナー(17時~20時30分)
駐車場:無し
住所:東京都品川区北品川1-18-5 サンサーラ品川
予算の目安:1,000円以内

 

新馬場駅「肉汁らーめん 公」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken(@pizza_on_the_ramen)がシェアした投稿

豚一本チャーシューが丸ごと入った、ド派手な盛りが目玉の二郎系ラーメン屋。
非乳化でキレのあるスープが特徴で、万人受けしやすい一杯が味わえます。

シャキシャキ野菜・固すぎず柔らかすぎずの豚・二郎系にしては細めの麺と、こちらも万人受けしやすいです。
にんにく・ヤサイ・アブラ・濃い目のコールはでき、マシマシまで増量できます。

焼きラーメンやつけ麺・黒ラーメンなども用意しており、通常のラーメン以外のメニューを扱っているのは魅力のひとつ。
「新馬場駅」北口から徒歩6分、二郎系で豚をこれでもかと食べるなら、もってこいのお店と言えるでしょう。

店名:肉汁らーめん 公
電話番号:03-6433-9952
定休日:無し
営業時間:10時30分~20時45分
駐車場:無し
住所:東京都品川区北品川2-25-10
予算の目安:1,000円台

 

戸越公園駅「麺でる」

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ramentabetai_sasaがシェアした投稿

東京と神奈川に数店舗構える二郎系ラーメンのローカルチェーン店。
非乳化系スープに固めの中太麺・バランスの取れた豚が特徴的です。

ニンニク・ヤサイ・アブラ・カラメのコールはもちろんのこと、他では珍しい魚粉が無料でトッピングできるのは嬉しいポイントですよ。
つけ麺や油そばも用意しており、ラーメン以外も堪能できます。

小ラーメンで650円と、他の二郎系よりも低価格なのは魅力のひとつ。
「戸越公園駅」から徒歩1分、安いうえに駅チカの二郎系なら、おすすめと言えるでしょう。

店名:麺でる 戸越公園店
電話番号:
定休日:火曜日・金曜日
営業時間:ランチ(11時30分~14時30分) ディナー(18時~20時)
駐車場:無し
住所:東京都品川区戸越5-18-11
予算の目安:1,000円以内

 

戸越公園駅「ぶぅさん」

「戸越公園駅」「荏原中延駅」から徒歩5分ほどの場所にある二郎系ラーメン屋「ぶぅさん」。
非乳化の食べやすいスープにボッキボキで固めの麺が特徴です。

トッピングは10種類用意されている中で2種類選ぶスタイルで、野菜・生姜・脂・きくらげ・コーン・玉ねぎ・海苔・ねぎ・鰹節・辛子高菜と豊富に揃っています。
店内はカウンター席のほかテーブル席もあるうえ清潔感のある空間となっており、幅広い方が利用しやすいです。

自由にトッピングをカスタマイズできる二郎系なら、行く価値アリですよ。

店名:ラーメン ぶぅさん
電話番号:
定休日:月曜日、日木ディナー
営業時間:ランチ(11時~14時30分) ディナー(17時~21時)
駐車場:無し
住所:東京都品川区戸越5-15-1
予算の目安:1,000円以内

 



戸越駅「麺や 美風」

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍜(@ramentabetaiippai)がシェアした投稿

濃厚鶏白湯ラーメン専門店「麺屋武一」の姉妹店で、麺屋武一同様に濃厚な鶏白湯がウリのラーメン屋。
二郎系メニューも用意しており、ガッツリとした一杯も楽しめます。

たっぷり野菜のほか唐揚げが2個盛られており、他とは違うサービスが魅力です。
背脂とにんにくは無料で増量可能。追加料金で野菜と麺の量を増やし、よりボリューミーにもできます。

明るく清潔感のある店内が特徴で、女性お一人でも入りやすい空間と言えますよ。
「戸越駅」から徒歩1分、唐揚げが乗ったライトな二郎系を満喫しちゃいましょう。

店名:麺や 美風 戸越銀座店
電話番号:03-6426-8355
定休日:無し
営業時間:11時~25時
駐車場:無し
住所:東京都品川区戸越1-15-18
予算の目安:1,000円以内

 

大井町駅「スモールアックス」

 

この投稿をInstagramで見る

 

平野 直人(@naoto.70100623)がシェアした投稿

醤油感強めの非乳化スープで、女性の方や二郎系に慣れていない人でも食べやすいのが特徴な二郎系ラーメン屋。
ライトでありながら味わいや旨みがしっかりと出ていて、確かなクオリティーを堪能できます。

小麦を感じられる太麺・柔らかな豚・程よい柔らかさの野菜と、バランスが取れています。
野菜・ニンニク・アブラ・カラメのトッピングは無料で増量可能。野菜のマシマシは追加料金で増やせるのです。

「大井町駅」西口から徒歩1分、満足度の高い非乳化二郎系ラーメンへ来店しちゃいましょう。

店名:スモールアックス
電話番号:
定休日:土日祝日
営業時間:ランチ(11時30分~14時) ディナー(18時~22時30分)
駐車場:無し
住所:東京都品川区東大井5-3-5
予算の目安:1,000円以内

 

大井町駅「ラーメン豚39」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ari(@ashuria3120)がシェアした投稿

オーダーシートにてトッピングを記入する、少し変わった注文方法を取る二郎系ラーメン屋。
野菜・ニンニク・アブラ・カラメの無料トッピングのほか、ネギ・マヨネーズ・食べるラー油トッピングや麺の固さが調整できるのは魅力です。

非乳化気味のライトなスープでさっぱり系。しつこくなくあっさりとした二郎系を堪能するならもってこいですよ。
汁無し麺や期間限定メニューもあり、2回目3回目でも飽きないメニューが揃っている!

「大井町駅」から徒歩5分ほど、変わり種トッピングやライトな二郎系を食べるなら、是非。
※3席しかありません、予めご了承ください

店名:ラーメン豚39大井町
電話番号:
定休日:月曜日
営業時間:10時~20時
駐車場:無し
住所:東京都品川区大井1-22-18
予算の目安:1,000円以内

 

大井町駅「のスた」

「大井町駅」から徒歩3分の場所にある二郎系&ラーメン屋「のスタ」。
曜日によって二郎系と細麺のラーメンを提供している、少し特殊なお店です(Twitterにて要確認を)。

非乳化系で甘みの感じるスープ・ゴアゴア中太麺・脂身多めの豚が楽しめます。
ポン酢の入ったさっぱり二郎系ラーメンもあり、是非とも一度は食べて欲しい。

普通の二郎系からポン酢の二郎系まで揃ったお店へ、一度は来店してみてはいかがでしょうか。
※他の二郎系と違ってコールは無いのでご注意を

店名:麺屋 のスた
電話番号:
定休日:土日ディナー
営業時間:ランチ(10時30分~14時30分) ディナー(17時30分~20時30分)
駐車場:無し
住所:東京都品川区東大井6-1-1
予算の目安:1,000円前後

 



五反田「ラーメン タロー」

大田区にも店舗を構える二郎系ラーメンのお店。
非乳化のキリッとしたスープが特徴で、ライトな二郎系が好きな方にはハマる一杯です。

ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメのトッピングは無料で増量可。それ以外に削り鰹も用意しているのは魅力のひとつ。
チャレンジメニューも扱っており、時間内に食べきれたら賞金がゲットできます。

「大崎広小路駅」からすぐ、削りかつおが楽しめるライトな二郎系を堪能しちゃいましょう。

店名:ラーメン タロー 五反田の陣
電話番号:03-6431-9219
定休日:無し
営業時間:ランチ(10時~15時30分) ディナー(16時30分~24時) 日曜日(11時~21時)
駐車場:無し
住所:東京都品川区西五反田8-4-15
予算の目安:1,000円以内

 

旗の台駅「豚風。」

非乳化でコクがしっかり感じられるスープに食べ応え抜群の太麺・シャキ感のあるヤサイが特徴の二郎系ラーメン屋。
汁無し麺やつけ麺・台湾ラーメン・期間限定など扱っており、都度来店しても飽きないメニューが楽しめます。

メニューによってトッピングの種類が変化し、そのラーメンに合うものが揃っていますよ(通常のラーメンはヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメ)。
店内は白と黒を基調にしたモダンな空間となっており、雰囲気の良さもポイントです。

「旗の台駅」東口からすぐ、メニュー豊富な二郎系へ来店してみて下さい。

店名:豚風。
電話番号:
定休日:火曜日
営業時間:11時~20時
駐車場:無し
住所:東京都品川区旗の台3-12-2
予算の目安:1,000円以内

 

大森駅「らーめんバリ男」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒロト(@5150hirometal)がシェアした投稿

東京都内に数店舗構える二郎系ラーメンのローカルチェーン店。
豚骨スープが効いており、豚骨ラーメンが好きならたまらない一杯と言えます。

ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメの増量ができるので、ガッツリと頂くこともできます。
卓上に辛花・ラーメンタレ・ニンニクが用意されているので、味変して飽きずに楽しめるのです。

「大森駅」東口から徒歩3分、豚骨スープが効いた二郎系ラーメンを食べたいなら、要チェックですよ。

店名:らーめんバリ男 大森店
電話番号:03-6431-9219
定休日:無し
営業時間:11時~23時
駐車場:無し
住所:東京都品川区南大井6-24-1
予算の目安:1,000円前後

 

大森駅「横浜家系ラーメン 大森家」

「大森駅」東口から徒歩2分の場所にある家系ラーメン屋「大森家」。
家系ですが二郎系なるメニューも扱っており、ボリューミーでガッツリな一杯も頂けます。

ヤサイはマシマシまで無料で増量可能。一般的な二郎系に比べてヤサイは少な目なので、そこまで食べられない方でもご安心を。
卓上に調味料が豊富に用意されているので、味変できるのは魅力のひとつ。

18時までライス無料なので、ラーメンと一緒に是非。
家系ですが、気軽に二郎系ラーメンを食べるなら、抑えておきましょう。

店名:横浜家系ラーメン 大森家
電話番号:03-3298-8588
定休日:無し
営業時間:11時~24時
駐車場:無し
住所:東京都品川区南大井6-24-14
予算の目安:1,000円以内
予約・クーポン(ネット予約でポイントが貯まる!):ホットペッパー

 

まとめ

品川区で二郎系ラーメン・インスパイアが楽しめるお店を12選ご紹介いたしました。
ラーメン二郎の暖簾分や二郎系チェーン店、個人店、豚一本入った二郎系などなど、品川区は色んなジャンルやサービスが揃った二郎系が楽しめるのです。

本記事を参考にし、ガッツリと二郎系を堪能しちゃいましょう。

その他おすすめ記事はコチラ