ホットペッパーでは冬のポイント還元祭を開催中です。対象店舗の予約で、1人最大1,250円分のポイントが付与されます(2021年11月30日(火)まで)。

珈琲屋OBの主なメニューや値段、デカ盛りパフェ、店舗など解説

埼玉南東部を中心に出店している喫茶店のローカルチェーン店。
ビックサイズのデカ盛りパフェや金魚鉢のドリンクで有名なお店です。

そんな珈琲屋OBの

・各種メニュー
・超大盛りパフェ&金魚鉢ドリンク、八潮店限定のスパゲッティ
・珈琲屋OBの各種サービス

について解説致します。
珈琲屋OBについて知りたい方や、巨大パフェ&金魚鉢ドリンクとは一体どんなものか気になる方は、閲覧してみて下さい。




珈琲屋OBとは

OB 外観

埼玉南東部を中心に出店している喫茶店のローカルチェーン店。
埼玉県の草加、越谷、八潮辺りがメインとなりますが、東京・千葉・神奈川・兵庫・長野にも出店しています。

インパクトの高い巨大なパフェや金魚鉢の飲み物が特徴的で、こちらのお店へ来店したら是非とも注文して頂きたいです。
もちろんコーヒーにおいても力を注いでおり、煎りたて・挽きたて・いれたての一杯が頂けますよ。

店舗について

珈琲屋OBの店舗は以下の通りです。

埼玉県
ログ八潮(本店)、谷塚店、花田店、北越谷店、せんげん台店、吉川店、加須店

 

東京・千葉・神奈川
保木間店、流山店、新百合ケ丘店、藤沢店

 

長野・神戸
神戸店、諏訪店

 

店内の様子

OB 内装1

OB 内装2

店内はログハウスの木の温もりを感じられるクラシカルな空間です。
雰囲気も良く、落ち着いてのんびりとお茶を楽しむことができます。

OB 内装4

新聞紙や漫画も用意しており、こういった所もレトロさを感じますね。

OB 内装3

お水はセルフで置いてあるので、ここから水をとるようにして下さい。

主なメニューについて

珈琲屋OBのメニューは

・飲み物メニュー
・デザートメニュー
・お食事メニュー
・セットメニュー
・モーニング、ランチサービス

で区分して解説していきます。

※少し長いので、「実際に注文したメニューについて」まで進みたい場合は飛ばして下さい

飲み物メニュー

OB メニュー01

コーヒー系
ブレンド:300円
アメリカン:300円
ストロング:420円
コロンビア:420円
モカ:420円
ブラジル:420円
キリマンジャロ:420円
ガテマラ:420円
ブルーマウンテン:420円
ウィンナーコーヒー:570円
カフェオレ:500円
モカオレ:580円
アイスコーヒー:390円
アイスココア:580円
アイスオレ:580円
アイスモカオレ:580円
アイスウィンナーコーヒー:580円

 

紅茶系
ストレートティー:400円
ミルクティー:400円
ウィンナーティー:520円
アイスティー:580円
アイスミルクティー:580円
アイスウィンナーティー:580円

 

緑茶・ミルク系
抹茶:410円
昆布茶:410円
抹茶ミルク:580円
アイス抹茶:450円
アイス抹茶ミルク:580円
ホットココア:550円
ホットミルク:410円

 

ジュース・牛乳系
トマトジュース:480円
オレンジジュース:630円
バナナジュース:630円
イチゴジュース:630円
パインジュース:630円
ピーチジュース:630円
グレープフルーツジュース:630円
ソーダ水:580円
レモンスカッシュ:580円
オレンジスカッシュ:580円
パインスカッシュ:580円
グレープフルーツスカッシュ:580円

 

デザートメニュー

OB メニュー02

デザート全般(ケーキ・アイス・スイーツなど)
コーヒーゼリー:520円
抹茶ゼリー:520円
チョコレートケーキ:290円
チーズケーキ:290円
ホットケーキ:420円
チョコホットケーキ:520円
小倉ホットケーキ:520円
バニラアイス:480円
チョコレートアイス:480円
抹茶アイス:480円
ミックスアイス:480円
みつ豆:580円
あんみつ:620円
クリームみつ豆:620円
クリームあんみつ:680円
黒蜜トースト:420円

 

フロート
クリームソーダ:680円
コーヒーフロート:680円
ココアフロート:680円
モカオーレフロート:680円
オレンジフロート:680円
バナナフロート:680円
イチゴフロート:680円

 

パフェ
チョコレートパフェ:800円
抹茶パフェ:800円
クリームソーダパフェ:800円
850円パフェ:850円

 

※850円パフェは、以下の飲み物にパフェが乗っかります

・アイスココア
・アイスオレ
・アイスモカオレ
・オレンジジュース
・バナナジュース
・イチゴジュース
・パインジュース
・ピーチジュース
・グレープフルーツジュース

お食事メニュー

OB メニュー03

トースト・サンドイッチ
トースト:400円
たまごトースト:430円
ハムトースト:430円
ツナトースト:430円
ハムタマゴサンド:600円
ハムサンド:600円
野菜サンド:600円
ホットサンド:600円
ツナサンド:680円
ミックスサンド:700円

 

ピザ・スパゲッティ
チーズピザ:800円
トマトピザ:850円
サラミピザ:850円
いかめんたいスパゲッティ:900円
うにいかスパゲッティ:900円
たらこスパゲッティ:900円
きのこスパゲッティ:900円

 

※スパゲッティは八潮店限定です

セットメニュー

ケーキセット

OBセットメニュー1

290円の単品ケーキに飲み物がセットになったメニューで、料金は520円。
飲み物は

・ブレンド
・アメリカン
・ホットストレートティー
・ホットミルクティー
・アイスコーヒー

から選べ、ケーキは

・チーズケーキ
・チョコレートケーキ
・ホットケーキ

から選べます。

ハーフサンドセット

OBセットメニュー3

パンが通常の半分で提供される、ちょこっと小腹が空いた時に最適なメニューです。

ハムサンド:300円
ハムタマゴサンド:300円
ツナサンド:350円
野菜サンド:350円

※ハーフサンドセットは単品での注文はできません(飲み物とセットの注文です)

サラダセット

OB セットメニュー2

サラダにゼリーをプラスしたセットメニューで、全て210円となっています。
以下、注文できるメニューです。

・サラダ&コーヒーゼリー
・サラダ&寒天ゼリー
・サラダ&抹茶ゼリー

モーニング・ランチサービス

OBランチ,ディナー

モーニングサービス

11時までの注文で、全ての飲み物に無料で

・トースト
・ゆで卵

がサービスで付きます。

ランチサービス

14時までの注文で、

トースト:310円
サンドイッチ:520円
ピザ:670円
スパゲッティ(八潮店限定):700円

の値段で注文できます。

実際に注文したメニューについて

コーヒーゼリーのパフェ

OB パフェ1

珈琲屋OBの名物メニューのひとつ。
大きな器にパフェが盛られた、ダイナミックでボリューミーな一品です。

OB パフェ2

高さは器で20cmほどで、器の上からコーンまでが20cmほど。
トータルで40cmの高さを誇るパフェです。

OB パフェ5

➀の部分が

・コーン
・生クリーム
・アイス
・フルーツ
・ポッキー

の場所で、➁が

・ブラックコーヒー
・コーヒーゼリー
・みかん(コーヒーゼリーの下)

となっています。
スウィートな部分とビターな部分がミックスされた、飽きない味が魅力的です。

全体的にバランスの取れた味わいなので、万人受けしやすいですね。

OB パフェ3

ボリュームとしては450g程とそこまで量は無いので、女性の方でもペロリと堪能できちゃいますよ。

金魚鉢ドリンク

OB 紅茶1

こちらも珈琲屋OBの名物メニューのひとつ。
金魚鉢にたっぷりの飲み物と氷が入った、凄まじいビジュアルが魅力的です。

OB 紅茶2

推定1kgほど入っているボリューミーな量は、飲み応え抜群ですね(すみません、スケールが2kg以上測れないので、リミッターが吹っ切れました)。

OB 紅茶3

直径は20cmほど。
この時点で通常のコップの倍近い幅があります。

OB 紅茶4

コーヒーや紅茶を注文した方にはガムシロップが用意されます。
こちらを注いで好みの甘さに調整しましょう。

OB 紅茶5

飲み終わった時の重さになります。
量は多いですが一人で飲めないということは無いので、是非とも巨大なドリンクを注文しちゃいましょう。

八潮店限定のスパゲティ

OB パスタ

八潮店限定のスパゲッティ。
こちらは「いかめんたい」です。

いかめんたい、たらこ、わかめ、玉ねぎ、コーン

が盛られた、具材たっぷりな一皿ですね。
見た目以上にまとまりが良く、クセになりました。



その他各種サービスについて

パフェや飲み物以外の

・コーヒー豆の販売
・割引クーポン
・喫煙コーナー
・セルフサービス店「カフェOB」

について解説します。

コーヒー豆の販売

OB 販売1

OB 販売2

店内でのコーヒーだけじゃなく、自家焙煎のコーヒー豆の販売を行っています。
ご家庭で珈琲屋OBのコーヒーを飲みたいのであれば、購入しちゃいましょう。

割引クーポン

OB クーポン

公式ホームページに割引クーポンが用意されています。
全メニュー対象なので、是非ともこちらのクーポンを使用してお得にお茶や食事を楽しみましょう。

※セルフ店では使用不可
※OB券との併用不可

クーポンはコチラ↓

http://coffee-ob.com/coupon/index.shtml

喫煙コーナー

OB 喫煙所

喫煙者であれば必要となる喫茶店やカフェでのタバコ。
上の画像のような喫煙所にて、喫煙が可能となります(つまり店内は原則禁煙です)。

注文した食べ物・飲み物はこちらに持って行くことはできません。

セルフサービス店「カフェOB」

カフェOB 外観

珈琲屋OBのセルフサービス店「カフェOB」も出店しています。
従来のお店と違って

・文字通りのセリフサービス
・メニューは少ないが値段は安い
・コンセント配置

といった特徴があります。
もっと気軽に利用したいのであれば、こちらも抑えておきましょう。

店舗はコチラ(埼玉県のみになります)↓

・松原店
・本庄店
・北本店
・越谷駅前店
・久喜店
・大宮西口店

店舗一覧

埼玉県
ログ八潮本店、谷塚店、花田店、吉川店、北越谷店、せんげん台店、加須店

 

東京・千葉・神奈川
保木間店、流山店、新百合ヶ丘店、藤沢店

 

兵庫・長野
神戸店、諏訪店

※2021年6月29日現在

まとめ

珈琲屋OBの超大盛りパフェ&金魚鉢ドリンクや、各種サービスについて解説致しました。
SNS映えするような巨大なパフェと飲み物は、是非とも注文して欲しいですね。

本記事を参考にし、珈琲屋OBについて知って頂けたら幸いです。

公式ホームページ:http://coffee-ob.com/
撮影した店舗:ログ八潮本店、松原店

その他おすすめ記事はコチラ