トマトアンドオニオンのスイーツ食べ放題!実施店舗やメニュー、値段など解説

アメリカのホームパーティをイメージしたバラエティダイニングハウス「トマトアンドオニオン」。
和洋中のメニューを扱っているほか、一部店舗でスイーツ食べ放題やステーキ食べ放題を実施しています。

そんなトマトアンドオニオンの

・主なメニュー
・スイーツ食べ放題の実施店舗や値段、メニュー、食べた感想
・ドリンクバー、ドリンクバー、サラダバーの値段やメニュー

などを解説していきます。
トマトアンドオニオンのスイーツ食べ放題について知りたいのであれば、閲覧してみて下さい。




トマト&オニオン(トマオニ)とは

トマオニ外観

すかいらーくグループ傘下で和洋中のメニューが揃うファミレスチェーン店。
質の高いハンバーグが人気で、トマト&オニオン初めましての方であれば、是非とも食べて欲しい。

また一部店舗でスイーツ食べ放題を実施していたり期間限定でステーキ食べ放題を実施していたりと、ガッツリお腹を満たせるサービスもあるのです。
幅広いシーンで活躍できるファミレスなら、行く価値アリですよ。

店内の様子

トマオニ内装1

トマオニ内装2

店内はアメリカのホームパーティをイメージした、クラシカルでポップな雰囲気が特徴です。
敷居は高くも無く低くも無いので、老若男女どなたでも気軽に利用できます。

主なメニューについて

トマトアンドオニオンの主なメニューですが、

・ハンバーグ、チキンステーキ
・ビーフステーキ
・コンビメニュー
・和食
・ライトミール
・パスタ、ピザ
・各種セット
・スイーツ
・サイドディッシュ
・ランチ
・期間限定メニュー
・テイクアウトメニュー

とで区分して解説していきます。

※長いので飛ばす場合はコチラ

メニュー詳細はコチラ↓
https://www.tomato-a.co.jp/tomatoonion/grand/

ハンバーグ・チキンステーキ

トマオニメニュー1

トマオニメニュー2

トマオニメニュー3

トマオニメニュー4

弾丸ハンバーグ:税込1,044円
弾丸ハンバーグダブル:税込1,539円
石焼煮込みデミハンバーグ:税込989円
石焼煮込みイタリアンハンバーグ:税込989円
石焼煮込みデミチーズハンバーグ:税込1,154円
石焼煮込みイタリアンチーズハンバーグ:税込1,154円
チーズたっぷりイタリアンハンバーグ:レギュラー税込989円、ダブル税込1,429円
てりたまハンバーグ:レギュラー税込769円、ダブル税込1,209円
デミ玉ジューシーハンバーグ:レギュラー税込879円、ダブル税込1,319円
和風おろしハンバーグ:レギュラー税込879円、ダブル税込1,319円
メガトンハンバーグ:税込1,429円
めっちゃオニオン尽くしハンバーグ:レギュラー税込879円、ダブル税込1,319円
和風きのこあんかけハンバーグ:税込824円
アメリカングリルチキンステーキ:税込769円
絶品グリルチキンときのこのオーブン焼き:税込879円

ビーフステーキ

トマオニメニュー5

トマオニメニュー6

サーロインステーキ:税込2,199円
厚切りリブロースステーキ:税込1,979円
大判赤身ロースステーキ:税込1,319円
柔らかヒレサイコロステーキ:120g税込1,429円、180g税込1,979円、240g税込2,474円
熟成ステーキ丼:税込1,539円
熟成焼きしゃぶ牛カルビ:税込989円

コンビメニュー

トマオニメニュー7

トマオニメニュー8

ハンバーグ&ヒレサイコロステーキ:税込1,539円
ミックスグリル:税込1,209円
ハンバーグ&ジャンボ海老フライ:税込1,099円
アメリカングリルチキン&ジャンボ海老フライ:税込1,154円
弾丸ハンバーグ&ヒレサイコロステーキ:税込1,649円
弾丸ハンバーグ&ジャンボ海老フライ:税込1,429円
弾丸ハンバーグ&グリルチキンステーキ:税込1,319円

和食

トマオニメニュー9

トマオニメニュー10

三元豚のおろしかつ:税込879円
三元豚のロースカツ:税込879円
野菜たっぷりチキン南蛮:税込824円
鶏と野菜の黒酢炒め:税込769円
ぐつぐつ三元豚のかつ鍋御膳:税込1,209円
ホタテときのこの玉子雑炊:税込549円
海鮮あんかけラーメン:税込989円
月見サーモン丼:税込1,099円
熟成ステーキ丼:税込1,539円

ライトミール

トマオニメニュー11

トマオニメニュー12

ハンバーグオムライス:税込1,209円
とろーり卵のオムライス:税込989円
1日分の緑黄色野菜が摂れるドリア:税込879円
ハンバーグドリア:税込989円
濃厚ホワイトソースのミートドリア:税込659円
麦黒牛ローストビーフ丼:税込1,099円
TOMA-ONIチーズバーガー:税込1,099円

パスタ、ピザ

トマオニメニュー13

トマオニメニュー14

なすと厚切りベーコンのトマトパスタ:税込879円
北海道産生パルメザンチーズのカルボナーラ:税込989円
昔ながらのミートソース:税込659円
明太クリームスープパスタ:税込879円
洋食屋さんのハンバーグナポリタン:税込1,099円
厚切りベーコンの特製ペペロンチーノ:税込769円
ピッツァマルゲリータ:税込879円
マヨコーンピザ:税込659円

※大盛りは+220円です

各種セット

トマオニメニュー15

トマオニメニュー16

トマオニセット:税込769円
Aセット:税込439円
Bセット:税込472円
Cセット:税込626円
和食ドリンクセット:税込593円
和食セット:税込439円
Iセット:税込527円
Jセット:税込549円
Kセット:税込659円

スイーツ

トマオニメニュー17

トマオニメニュー18

ティラミスパフェ:税込439円
抹茶ティラミスパフェ:税込439円
まるごとキウイのパフェ:税込549円
まるごとオレンジのパフェ:税込549円
黒ごま白玉パフェ:税込439円
ほろにがコーヒーゼリーパフェ:税込384円
チョコバナナパフェ:税込604円
フルーツパフェ:税込699円
トマオニ特製抹茶シェイク:税込329円
パンケーキ:税込699円
ふわふわティラミス:税込329円
ガトーショコラ:税込399円
抹茶のモンブラン:税込494円
メープルデニッシュ:税込439円
りんごとカスタードのデニッシュ:税込549円
台湾カステラ(プレーン):税込439円
台湾カステラ(オレンジorバナナorキウイ):税込494円
ソフトクリーム(プレーン):税込199円
ソフトクリーム(チョコレート・ストロベリー):税込219円

サイドディッシュ

トマオニメニュー19

トマオニメニュー20

ナスとトマトのオーブン焼き:税込439円
フライドポテト:税込274円
とろーりチーズフライドポテト:税込384円
カリッ!とポテトフライ:税込274円
バターコーン:税込219円
焼きチーズdeポテトサラダ:税込219円
焼肉屋さんのカルビコロッケ:税込165円
オニオングラタンスープ:税込329円
ジューシー!唐揚げ:3個税込219円、5個税込362円、10個税込659円
サーモンのユッケ仕立て:税込439円
ジューシー!ソーセージ&ポテト:税込439円
北海道ポテトのペペロンチーノ:税込329円、チーズ追加 税込439円
ほうれん草とベーコンのバターソテー:税込274円
ジャンボ海老フライ:税込439円
ガーリックブレッド:税込274円

ランチ

トマオニランチ

トマトアンドオニオンではお得なランチも実施しています。
お手頃価格で楽しむなら、お昼の時間帯に来店してみて下さい。

期間限定メニュー

トマオニメニュー21

時期に応じてメニューが変わる期間限定メニューも扱っています。
旬の美味しいを味わうなら、こちらを注文しちゃいましょう。

テイクアウトメニュー

トマオニメニュー22

店内飲食だけでなく、テイクアウトも実施しています。
トマトアンドオニオンの料理をご自宅で楽しむのであれば、是非!



トマト&オニオン(トマオニ)のスイーツ食べ放題について

一部店舗で実施しているスイーツ食べ放題。

そんなスイーツ食べ放題の

・実施店舗
・値段、料金
・実施時間
・実施日(平日・土日祝日)
・ルール
・メニューや種類
・実際に食べたスイーツや料理
・感想

について解説していきます。

スイーツ食べ放題の実施店舗

スイーツ食べ放題の実施店舗は以下の通りです。

東北・関東
大館店、石巻店、我孫子店

 

中部・甲信越
信州中野店、高木店、三国イーザ店、鯖江インター店、敦賀木崎店、小浜店

 

近畿・関西
創業店、峰山店、福知山岩井店、五個荘店、千里万博公園店、岩出店、海南店、神戸長田店、神戸摩耶ランプ店、神戸藤原台店、三田ウッディタウン店、赤穂店

 

中国・四国
徳島沖浜店、徳島川内店

※2022年3月3日現在

スイーツ食べ放題の値段・料金

トマオニスイーツ食べ放題1

スイーツ食べ放題の値段・料金は以下の通りです。

大人:税込1,099円
小学生:税込879円
幼児:無料

※ドリンクバー付きです

トマオニスイーツ食べ放題2

追加でフード食べ放題もあり、その場合は以下の金額になります。

大人:+901円
小学生:+521円
幼児:無料

※黒カレー・スープバー付きです

スイーツ食べ放題の実施日(平日・土日祝日)

スイーツ食べ放題の実施日ですが、平日のみです。

スイーツ食べ放題の実施時間

スイーツ食べ放題の実施時間ですが、基本的に14時~21時(ラストオーダー22時)までです。
店舗により実施時間は異なる場合があるので、事前に店舗へ連絡し確認するようにして下さい。

スイーツ食べ放題のルール

トマオニスイーツ食べ放題3

スイーツ食べ放題のルールは以下の通りです。

・食べ放題のご注文はグループ全員同一となります
・1回でできるご注文は人数分までとなります(幼児除く)
・ご注文いただいた料理提供後に次のご注文が可能となります
・食べ残しは別途料金を請求する場合がございます

スイーツ食べ放題のメニューや種類

スイーツ食べ放題のメニューですが、

・スイーツメニュー
・フードメニュー

で区分して解説していきます。

スイーツメニュー

トマオニスイーツ食べ放題4

・バウムクーヘン(いちご・チョコ・カラメル)
・ガトーショコラ
・メープルデニッシュ
・ふわふわティラミス
・パンケーキ(いちご・チョコ・カラメル)
・チョコバナナパフェ
・白玉の和風パフェ
・ほろにがコーヒーゼリー
・ストロベリーヨーグルトパフェ
・食べるヨーグルトシェイク
・ソフトクリーム(プレーン・チョコ・いちご・黒ごま)
・本日のスイーツ

フードメニュー

トマオニスイーツ食べ放題5

・チーズピザ
・厚切りベーコンのトマトパスタ
・トマオニ特製ペペロンチーノ
・昔ながらのミートソース
・洋食屋さんのナポリタン
・とろ~り卵のオムライス
・ハンバーグ
・グリルチキン
・唐揚げ&ポテト

実際に食べたスイーツや料理

ここでは、実際に食べたスイーツや各種料理について解説していきます。
フード食べ放題も注文しています。

トマオニ食べたもの1

注文票になります。
こちらにメニューを記載し、従業員に渡して下さい。

トマオニ食べたもの2

「唐揚げ&ポテト」
無難でハズレ無しのメニューで、どのタイミングでも食べ飽きない一品。
そこまでしつこくないのも魅力のひとつ。

トマオニ食べたもの3

「昔ながらのミートソース」
程よい味わいと濃厚さが病み付きになるパスタ。
食べる価値アリの一皿です。

トマオニ食べたもの4

「チョコバナナパフェ」
フレーク、アイス、ソフトクリーム、バナナとシンプルな具材が入った万人受けするミニパフェ。
全体的にしつこくなく食べやすいです。

トマオニ食べたもの5

「パンケーキ」
もっちり食感に甘さはやや控え目なパンケーキ。
比較的あっさりしていて食べやすいです。

トマオニ食べたもの6

「ティラミス」
ふんわりトロトロ食感に濃厚な甘さが病み付きになる一皿。
そのままでも良し、お皿の周りのソースを付けて食べるのも良しです。

トマオニ食べたもの7

「ハンバーグ」
アツアツ、肉感のある粗挽き、肉汁しっかりと、ハンバーグは人気なだけあってクオリティーの高さを実感します。
それだけに是非とも食べて欲しい一皿です。

トマオニ食べたもの8

「本日のスイーツ(チョコアイス)」
濃厚でしっかりで、美味な一皿。生チョコが付いているのも魅力のひとつ。

トマオニ食べたもの9

「ガトーショコラ」
ビターで濃厚がクセになりますが、しつこくなく食べやすさもある一皿。
チョコクランチと生クリームが添えてあるのもポイントです。

トマオニ食べたもの10

「バウムクーヘン」
優しい甘みが魅力のバウムクーヘン。

トマオニ食べたもの11

「チーズピザ」
サクサクモッチリ生地にトマトソース・チーズと、シンプルで美味しいピザ。
ピザも頂けるのは魅力ですね。

トマオニ食べたもの12

「白玉の和風パフェ」
黒蜜ソースに白玉とあんこが盛られたパフェ。
全体的にそこまで甘くなく、あっさりで食べやすいです。

トマオニ食べたもの13

「メープルデニッシュ」
アツアツでサクサク、ほんのりとした甘さも魅力のデニッシュ。
冷たいソフトクリームと一緒に食べて、冷たいと熱いの両方を楽しみましょう。

トマオニ食べたもの14

「オムライス」
トロトロ玉子にデミグラスソースがたまらない一皿。
バランスが取れていて万人受けしやすいです。

トマオニ食べたもの15

「本日のスイーツ(名称不明、ミルク??)」
ソフトクリームの様な甘さ・冷たさ・トロトロさにチョコクランチが盛られたメニュー。
サクサクとトロトロの食感がクセになります。

トマオニ食べたもの21

「ソフトクリーム黒ごま」
黒いソースはチョコではなく黒ごま。
これが見た目以上にごまで、ごま好きなら病み付きになります。

トマオニ食べたもの16

「グリルチキン」
アツアツチキンにむっちりとした鶏肉がたまらない一皿。
酸味あるトマトソースもポイントで、あっさり頂けます。

トマオニ食べたもの17

「本日のデザート(リンゴデニッシュ)」
アツアツデニッシュにとろっとリンゴが乗った一皿。
しつこくない甘さにリンゴの程よい酸味が効いており、お腹いっぱいでも食べやすいです。

トマオニ食べたもの18

「ペペロンチーノ」
にんにくの香りと唐辛子の辛さが食欲をそそる一皿。
味付けはやや控え目で、素材の旨みを楽しめます。

トマオニ食べたもの19

トマオニ食べたもの20

最後にスープバー・カレーバーの黒カレーを食べて終了です。
もちろんスープもおかわり自由で、味噌汁とベーコン野菜が用意されていました。

ここのカレーは非常に美味しいので、食べ放題とは無関係に食べて欲しいです。

なお、ラストオーダー終了後でも、ドリンクバー・スープバー・カレーバーは無制限に利用できます。

スイーツ食べ放題の感想

全て手作りでクオリティーは高く、税込1,099円とは思えぬ満足感が得られます。
どれも小さ目サイズだけあってすぐお腹いっぱいにならず、複数種類楽しめるのはありがたいですね。

料理においてもグランドメニューに扱っているものが提供されるので、美味しいのはスイーツだけじゃありません。
値段以上に満足して頂ける食べ放題と言えるでしょう。



ドリンクバーのメニューや種類について

トマオニドリンクバー1

追加料金を支払うと利用できるドリンクバー。
そんなドリンクバーの

・値段、料金
・メニュー、種類

について解説していきます。

ドリンクバーの値段

トマオニドリンクバー2

ドリンクバーの値段は以下の通りです。

単品:税込439円
セット:税込241円

※セットの金額は税込319円以上お召し上がりになります
※スイーツ食べ放題は最初からドリンクバーが付いています

ドリンクバーのメニュー・種類

ドリンクバーのメニュー・種類ですが、

・紅茶、牛乳系
・紅茶、緑茶
・コーヒー系
・清涼飲料水(炭酸含む)

とで区分して解説していきます。

紅茶・牛乳系

トマオニドリンクバー3

・ロイヤルミルクティー
・ガーデンレモンティー
・いちごオレ
・牛乳屋さんの珈琲
・綾鷹

が置いてあり、ホット・アイスのどちらかを選べます。

紅茶・緑茶

トマオニドリンクバー4

・ダージリンティー
・抹茶入り玄米茶
・しょうが紅茶
・トロピカルティー
・ハーブジャスミンティー
・黒豆ダッタンそば茶
・ハト麦・熊笹ブレンド茶
・グアバブレンド茶
・黒豆ごぼう茶
・ローズヒップハイビスカス

コーヒー系

トマオニドリンクバー5

・アメリカン
・ブレンドコーヒー
・カフェモカ
・カカオリッチカロリーオフ
・カフェラテ
・抹茶オレ

が置いてあり、ホット・アイスが選べます。

清涼飲料水(炭酸含む)

トマオニドリンクバー6

トマオニドリンクバー7

トマオニドリンクバー8

・コカコーラ
・カルピス
・カルピスソーダ
・スプライト
・オレンジジュース
・ジンジャーエール
・レモンジュース
・ファンタメロン
・烏龍茶
・野菜ジュース
・アイスコーヒー

サラダバーの値段・メニューについて

トマオニサラダバー1

追加料金を支払うと利用できるサラダバー。
そんなサラダバーの

・値段、料金
・メニュー、種類

について解説していきます。

サラダバーの値段・料金について

トマオニサラダバー2

サラダバーの値段・料金は以下の通りです。

単品:税込682円
セット:税込330円
小学生:税込329円
幼児:無料

※セットはお一人様税込539円以上の注文になります

サラダバーのメニュー・種類について

トマオニサラダバー3

トマオニサラダバー4

トマオニサラダバー5

サラダバーのメニューや種類は以下の通りです。

・スナップエンドウ
・コーン
・ポテトサラダ
・大根人参サラダ
・春雨サラダ
・マカロニサラダ
・オニオンサラダ
・ごぼうサラダ
・ブロッコリー
・コールスロー
・オクラ
・海藻サラダ
・レタス
・トマト
・水菜
・キャベツ
・ゼリー各種

サラダにかけるドレッシング等は

・和風ドレッシング
・コブサラダ
・シーザードレッシング

がありました。

※サラダバーのメニューは時期によって若干異なります

まとめ

トマトアンドオニオンの各種メニューやスイーツ食べ放題、各種バーメニューについて解説しました。
平日14時からの限定ですが、リーズナブルな値段で確かなクオリティーのスイーツや料理をたらふく食べるなら、来店してみて下さいね。

ホームページ:https://www.tomato-a.co.jp/tomatoonion/
撮影した店舗:我孫子店

その他おすすめ記事はコチラ