ホットペッパーでは、春のポイント還元祭を実施しています。対象店舗のネット予約で、一人最大1,050円分のポイントが付与されます(2024年3月20日まで)。

赤からの焼肉食べ放題!実施店舗やメニュー、ランチ、値段など解説

赤から焼肉食べ放題 アイキャッチ画像

名古屋味噌と赤唐辛子をブレンドした「赤から鍋」が楽しめるチェーン店。
赤から鍋や居酒屋メニューを扱っているほか、一部店舗で赤から鍋と焼肉の食べ放題を実施しています。

そんな赤からの

・焼肉食べ放題のメニューや値段、実施店舗、ランチ、食べたもの
・その他各種サービス

について解説していきます。
赤からの焼肉の食べ放題、各種メニューについて知りたい方は、閲覧してみて下さい。

こちらも併せて↓

※本ページは一部プロモーションを含みます。掲載内容は予告なく変更される場合があります。




赤からとは

赤から外観

全国各地に出店している赤から鍋のチェーン店。
味わい深い甘目の味噌とピリッと来る赤唐辛子が魅力の「赤から鍋」が楽しめます。

赤から鍋以外に名古屋料理や居酒屋メニューを扱っているほか、一部店舗で焼肉メニュー・鍋食べ放題・焼肉食べ放題なども堪能できます。
名古屋味噌がクセになる赤からを、一度は頂いてみてはいかがでしょうか。

店内の様子

赤から内装1

赤から内装2

店内は木の温もりを感じられる、普段使いに最適な空間です。
半個室席も用意しており、ちょっぴりプライベートなシーンでの利用も活躍できます。

焼肉食べ放題の実施店舗について

焼肉食べ放題の実施店舗は以下の通りです。

北海道の焼肉食べ放題

新琴似店、函館昭和店

北関東(栃木・群馬・茨城)の焼肉食べ放題

宇都宮下栗店、高崎問屋町店

埼玉・東京の焼肉食べ放題

熊谷店、三郷店、新宿西口店

中部・東海の焼肉食べ放題

甲府昭和店、石和店、三島店、沼津店、御殿場店、富士店、函南店、有松インター店、長久手店、岡崎矢作店、豊川インター店、東刈谷店

関西の焼肉食べ放題

松阪店、桑名店、生桑店、伊勢店、滋賀湖南店

中国・四国の焼肉食べ放題

松江黒田店、倉敷堀南店、徳島藍住店、徳島脇町店、徳島松茂店、高松レインボー通り店、丸亀店、今治阿方店

九州の焼肉食べ放題

福岡東店、霧島店

※2023年8月7日現在

焼肉食べ放題の値段・料金について

赤から食べ放題値段

焼肉食べ放題の値段・料金は以下の通りです。

焼肉・赤から鍋食べ放題コース:税込3,949円
プレミアム焼肉・赤から鍋食べ放題コース:税込4,389円

※FCなどの一部店舗では、コースや金額が若干異なります

焼肉食べ放題の制限時間について

焼肉食べ放題の制限時間は120分(90分ラストオーダー)です。



焼肉食べ放題のメニューについて

焼肉食べ放題のメニューですが、

・焼肉・赤から鍋食べ放題コース
・プレミアム焼肉・赤から鍋食べ放題コース

とで区分して解説していきます。

※FCなどの一部店舗では、コースやメニュー内容が若干異なります

焼肉・赤から鍋食べ放題コース

赤から焼肉食べ放題メニュー1

焼肉メニュー
すき焼きカルビ、骨付きカルビ(タレ)、牛カルビ(タレ・塩)、牛ロース(タレ・塩)、牛タン下、牛ハラミ(タレ・塩)、牛レバー(味噌・塩)、牛ハツ(味噌・塩)、とんちゃん(赤・塩・タレ)、鶏セセリ(赤・塩・味噌)手羽元骨なし(赤・塩・味噌)、名古屋コーチン入りつくね(4個)、赤からタン(塩・ネギ塩・ネギ味噌)、豚カルビ、ソーセージ(3本)、コーンバター焼き、にんにくホイル焼き

 

鍋メニュー
野菜盛合せ、肉盛合せ、鶏セセリ、ソーセージ、名古屋コーチンつくね(4個)、豚バラ、えのき、エリンギ、まいたけ、玉ねぎ、トマト、三陸産ワカメ、もやし、白菜、ニラ、キャベツ、油揚げ、豆富、白ネギ、海老水餃子、台湾ミンチ、極上カニカマ、うずらのたまご(4個)、マロニー、おもち、チーズ、トッポギ、キムチ、生卵

 

おつまみ・サイドメニュー
赤きゅう、白きゅう、白菜キムチ、おつまみうずら、三陸産ワカメ使用 ワカメポン酢、バリバリキャベツ、ピリ辛メンマ、枝豆、トマトナムル、鶏ささみネギ塩和え、鶏ユッケ、赤からポテトサラダ、生キムチサラダ、生ハムのシーザーサラダ、サンチュ、やみつき塩キャベツ、串カツ1本(味噌・ソース)、うずら串揚げ1本(ソース)、辛旨フライドポテト、フライドポテト(塩)、とろ~りチーズボール、揚げたこやき、鶏の唐揚げ(2個)、手羽先唐揚げ(2本)、さきイカの天ぷら、盛岡冷麺、ねぎ玉ごはん、のりごはん、ライス(小・中・大)、バニラアイス、シューアイス

プレミアム焼肉・赤から鍋食べ放題コース

赤から焼肉食べ放題メニュー2

焼肉メニュー
国産牛カルビ(タレ・塩)、中落カルビ(タレ・塩)、白コロホルモン(味噌・塩)、トントロ、すき焼きカルビ、骨付きカルビ(タレ)、牛カルビ(タレ・塩)、牛ロース(タレ・塩)、牛タン下、牛ハラミ(タレ・塩)、牛レバー(味噌・塩)、牛ハツ(味噌・塩)、とんちゃん(赤・塩・タレ)、鶏セセリ(赤・塩・味噌)手羽元骨なし(赤・塩・味噌)、名古屋コーチン入りつくね(4個)、赤からタン(塩・ネギ塩・ネギ味噌)、豚カルビ、ソーセージ(3本)、コーンバター焼き、にんにくホイル焼き

 

鍋メニュー
野菜盛合せ、肉盛合せ、鶏セセリ、ソーセージ、名古屋コーチンつくね(4個)、豚バラ、えのき、エリンギ、まいたけ、玉ねぎ、トマト、三陸産ワカメ、もやし、白菜、ニラ、キャベツ、油揚げ、豆富、白ネギ、海老水餃子、台湾ミンチ、極上カニカマ、うずらのたまご(4個)、マロニー、おもち、チーズ、トッポギ、キムチ、生卵

 

おつまみ・サイドメニュー
赤きゅう、白きゅう、白菜キムチ、おつまみうずら、三陸産ワカメ使用 ワカメポン酢、バリバリキャベツ、ピリ辛メンマ、枝豆、牛ユッケ、チョレギサラダ、たまご焼き、チーズたまご焼き、トマトナムル、鶏ささみネギ塩和え、鶏ユッケ、赤からポテトサラダ、生キムチサラダ、生ハムのシーザーサラダ、サンチュ、やみつき塩キャベツ、串カツ1本(味噌・ソース)、うずら串揚げ1本(ソース)、辛旨フライドポテト、フライドポテト(塩)、カニクリームコロッケ、とろ~りチーズボール、揚げたこやき、鶏の唐揚げ(2個)、手羽先唐揚げ(2本)、さきイカの天ぷら、盛岡冷麺、ねぎ玉ごはん、のりごはん、ライス(小・中・大)、バニラアイス、シューアイス、ミニいも娘、ミニかぼちゃ娘、カタラーナ

※赤字は各コースにて追加されたメニューです
※鍋メニューは除外しています

実際に食べた料理について

ここでは、実際に食べた焼肉メニューについて解説していきます。
利用したのは焼肉・赤から食べ放題コースです。

赤から焼肉食べ放題食べたもの1

赤から焼肉食べ放題食べたもの2

とりあえず生と同じノリで、とりあえず豚タンを注文。
食感の良さとさっぱり具合が魅力で、個人的に何度注文しても飽きません。

赤から焼肉食べ放題食べたもの3

レモンをつけて

赤から焼肉食べ放題食べたもの4

頂きます。
やっぱり焼肉は美味しいですね、たまりません。

赤から焼肉食べ放題食べたもの5

赤から焼肉食べ放題食べたもの6

赤から焼肉食べ放題食べたもの7

おつまみメニュー(おつまみうずら・手羽先唐揚げ・ピリ辛メンマ)も注文していきます。
これら一品は箸休めとして最適です。

赤から焼肉食べ放題食べたもの8

赤から焼肉食べ放題食べたもの9

「ネギ味噌牛タン」

歯ごたえの良さ、柔らかな食感、味噌の味わいがハマる牛タン。
素材の良さと味付けの良さが素晴らしいく、何度も注文しました。

赤から焼肉食べ放題食べたもの10

赤から焼肉食べ放題食べたもの11

「赤からカルビ」

牛のカルビにタレが絡んだご飯やお酒との相性抜群の一品。
万人受けすること間違いなしですね。

赤から焼肉食べ放題食べたもの12

赤から焼肉食べ放題食べたもの13

「鶏せせり」

赤からの名物メニューということで注文。
プリッとした食感はクセになり、何度でも食べたくなります。

赤から焼肉食べ放題食べたもの14

「豚カルビ」

脂の具合が病み付きになる定番豚カルビ。
こちらもご飯との相性抜群ですね。

赤から焼肉食べ放題食べたもの15

食後のデザートにアイスもしっかり頂きました。
味が強くて辛いものを食べているので、すっきりできて最高です。

ランチ食べ放題について

赤からランチ食べ放題

お手頃価格で楽しめるランチの食べ放題も実施しています。
通常の食べ放題に比べて品数こそ少なくなりますが、リーズナブルな値段で楽しむならお昼の時間帯に来店するようにしましょう。

※店舗により値段・メニューは異なります
※ランチ食べ放題を実施していない店舗も存在します



その他各種サービス

単品メニューや食べ放題以外の各種サービス

・飲み放題メニュー
・テイクアウトメニュー

について解説していきます。

飲み放題メニューについて

赤から飲み放題1

赤から飲み放題2

食べ放題にも宴会利用にも活躍できる飲み放題メニューも扱っています。
単品だけでは足りずガッツリ飲むなら、注文してみてはいかがでしょうか。

テイクアウトメニュー

赤からテイクアウト1

赤からテイクアウト2

店内飲食だけでなく、テイクアウトメニューも扱っています。
ご家庭で赤からの味を楽しみたいのであれば、注文してみてはいかがでしょうか。

赤からの鍋食べ放題や焼肉食べ放題、各種サービスについて解説致しました。
両方とも店舗限定ですが、名古屋名物の赤から鍋や焼肉をたらふく堪能できちゃいます。

赤からのメニューを食べ尽くすなら、是非とも該当店舗へ来店してみて下さい。

ホームページ:http://www.akakara.jp/
商品の購入:楽天市場 Amazon.co.jp
予約・クーポン(ネット予約でポイントが貯まる!):ホットペッパー
撮影した店舗:熊谷店

その他おすすめ記事はコチラ