ホットペッパーでは、春のポイント還元祭を実施しています。対象店舗のネット予約で、一人最大1,050円分のポイントが付与されます(2024年3月20日まで)。

しゃぶ葉のディナー食べ放題!値段や制限時間、メニューなど解説

しゃぶ葉ディナー食べ放題 アイキャッチ画像

すかいらーくグループで展開しているしゃぶしゃぶ食べ放題チェーン店。
リーズナブルな値段でしゃぶしゃぶ食べ放題が楽しめます。

そんなしゃぶ葉の

・ディナー食べ放題の制限時間や料金、何時まで利用可能か、各種メニュー

について解説していきます。
しゃぶ葉のディナー食べ放題について知りたい方は、閲覧してみて下さい。

※本ページは一部プロモーションを含みます。掲載内容は予告なく変更される場合があります。




しゃぶ葉とは

しゃぶ葉外観

北海道から沖縄まで全国各地に出店しているすかいらーくグループのしゃぶしゃぶ食べ放題チェーン店。
しゃぶしゃぶ食べ放題がランチタイムで1,399円(税込み1,539円)からと低価格な値段で楽しめるのが特徴的です。

低価格でありながらも新鮮な野菜が約20種類、たれBARは5種類以上、薬味BARには10種類以上と揃っており、値段以上に種類豊富なのはポイントです。
また、ランチタイムは時間無制限だったりディナータイム限定で寿司食べ放題も実施していたりと、時間帯に応じた魅力的なサービスも行っています。

店内の様子

しゃぶ葉内装1

しゃぶ葉内装2

店内は白とベージュを基調にしたシンプルナチュラルな清潔感のある空間です。
ゆったりくつろげるうえ敷居は高すぎず低すぎずなので、老若男女幅広い世代が気軽に利用できます。

ディナー食べ放題コースの値段・料金

しゃぶ葉ディナー値段

ディナーコースの値段・料金は以下の通りです(税込みです)。

コース名 大人 60歳以上 小学生 幼児
豚バラ 食べ放題コース ¥1,979 ¥1,869 ¥1,099 無料
豚 食べ放題コース ¥2,199 ¥2,089 ¥1,099 無料
牛&豚 食べ放題コース ¥2,529 ¥2,199 ¥1,099 無料
イベリコ豚&アンガス牛 食べ放題コース ¥2,969 ¥2,639 ¥1,099 無料
国産牛食べ放題コース ¥3,629 ¥3,299 ¥1,099 無料
牛たん食べ放題コース ¥3,849 ¥3,299 ¥1,099 無料
牛たん&国産牛 食べ放題コース ¥4,399 ¥3,849 ¥1,099 無料

※幼児は最初からドリンクバーが付いています
※3歳以下は無料です

制限時間(時間無制限?)

ディナー食べ放題の制限時間は100分です。
時間無制限は平日ランチのみです。

ランチ食べ放題の詳細はコチラ↓

実施時間(何時から何時まで)

ディナー食べ放題の実施時間は、16時から閉店までです。

平日と土日祝日の違いについて

ディナー食べ放題の平日と土日祝日の違いは以下の通りです。

平日:そのままの料金
土日祝日:通常料金に+110円発生

おひとりさまも利用可能か

おひとりさまでも問題なく利用できます。

寿司は利用可能か

2,529円以降のコースは寿司食べ放題が付いてきます

寿司食べ放題の詳細はコチラ↓



主なメニューやサイドメニューの種類

しゃぶ葉メニュー

しゃぶ葉の主なメニューやサイドメニュー等ですが、

・だし
・お肉
・サラダバー
・野菜(香味野菜)の種類
・ご飯、麺類、カレー
・デザート
・たれバー
・お寿司
・ドリンクバー
・アルコール飲み放題

とで区分して解説していきます。

だしの種類

しゃぶ葉だし1

しゃぶ葉だし2

だしの種類は以下の通りです。

・鶏がら醤油だし
・本格すき鍋だし
・赤チゲ味噌だし
・柚子塩だし
・レモンハーブだし

※2種類のうち1種類は白だしです
※レモンハーブだしは+110円です

お肉の種類

しゃぶ葉肉

食べ放題コースで注文できるお肉の種類は以下の通りです。

豚バラ肉食べ放題コース:豚バラ肉、鶏肉
豚食べ放題コース:豚肩ロース、豚バラ肉、鶏肉
牛&豚食べ放題コース:牛肉、豚肩ロース、豚バラ肉、鶏肉
イベリコ豚&牛みすじ食べ放題コース:イベリコ豚、牛みすじ、小籠包、牛肉、豚肩ロース、豚バラ肉、鶏肉
国産牛食べ放題コース:国産牛、イベリコ豚、牛みすじ、小籠包、牛肉、豚肩ロース、豚バラ肉、鶏肉
牛たん食べ放題コース:牛たん、イベリコ豚、牛みすじ、小籠包、牛肉、豚肩ロース、豚バラ肉、鶏肉
牛たん&国産牛食べ放題コース:牛たん、国産牛、イベリコ豚、牛みすじ、小籠包、牛肉、豚肩ロース、豚バラ肉、鶏肉

サラダバーの種類

しゃぶ葉サラダ

サラダバーの種類は以下の通りです。

サラダ
・ポテトサラダ
・オニオンスライス
・サラダ用レタス
・千切りにんじん

 

サラダ用ドレッシング
・シーザードレッシング
・和風ドレッシング

野菜や香味野菜などの種類

しゃぶ葉野菜1

しゃぶ葉野菜2

野菜メニューの種類は以下の通りです。

・えのき
・しめじ
・焼き麩
・もやし
・たけのこ
・きくらげ
・オクラ
・蓮根
・白菜
・キャベツ
・香味野菜
・じゃが芋
・木綿豆腐
・長ねぎ
・旬の青菜
・春雨
・ニラ
・レタス

ご飯・カレー・麺類

しゃぶ葉ご飯1

しゃぶ葉ご飯2

しゃぶ葉ご飯3

しっかり食べられるご飯系メニューは以下の通りです。

・ご飯
・わかめご飯
・ちらし寿司
・カレー
・生中華麺
・うどん
・三食漬け
・福神漬け

デザート(かき氷・ワッフル・ソフトクリーム・わたあめ・フルーツ)

食後に嬉しいデザートですが、

・かき氷
・ワッフル
・ソフトクリーム
・わたあめ
・フルーツ
・シロップ&トッピング

とで区分して解説していきます。

かき氷

しゃぶ葉デザート1

かき氷は氷の粗さを調整することができます。

ワッフル

しゃぶ葉デザート2

こちらがワッフルコーナーです。
ワッフルは作るのに時間がかかるので、予めご了承下さい。

しゃぶ葉デザート3

ワッフルの作り方は機械の近くに掲載されています。
こちらを参考に作成して下さい。

ソフトクリーム

しゃぶ葉デザート4

シンプルなバニラのソフトクリームです。
そのままでも良し、ワッフルやフルーツと一緒に食べるも良しです。

わたあめ

しゃぶ葉デザート5

子供だけでなく大人も嬉しいわたあめ。

しゃぶ葉デザート6

わたがしの作り方が機械近くに記載されているので、こちらを参考にしながら作成して下さい。

フルーツ

しゃぶ葉デザート7

そのままでも良し、アイスやワッフル・かき氷などと一緒にするも良しのフルーツメニューは

・ナタデココ入りミックスフルーツ
・ほうじ茶くずもち仕立て
・白玉
・あんこ

です。

シロップ&トッピングの種類

しゃぶ葉デザート8

各種スイーツメニューにかけるシロップやトッピング類は以下の通りです。

・チョコレートソース
・メイプルシロップ
・黒みつ
・ココアパウダー
・砂糖
・チョコクッキー
・コーンフレーク
・ドライフルーツ
・いちご
・ハロウィン
・パイン
・メロン
・練乳
・ブルーベリー

たれバー(たれ・薬味)の種類

しゃぶ葉タレバー1

たれバーにあるたれや薬味の種類は以下の通りです。

たれ
・和だしつゆ
・きざみ玉ねぎの香味だれ
・自家製梅だれ
・ぽん酢
・ごまだれ

しゃぶ葉タレバー2

しゃぶ葉タレバー3

薬味
・ねぎ
・おろし生姜
・柚子胡椒
・一味唐辛子
・山椒と唐辛子のマーラー油
・紅葉おろし
・おつまみ豆板醤
・刻みオクラ
・黒胡椒
・ザーサイ
・アボガドわさびマヨネーズ
・おろしにんにく
・わさび
・クミン



実際に食べた料理はコチラ

ここでは、実際に食べた料理について解説していきます。

しゃぶ葉食べたもの1

席に着いたらふくろが置かれます。
バーメニューで使用したビニール袋はこの中に入れて下さい。

しゃぶ葉食べたもの2

だしは鶏がら醤油だしと白だしの2種類をチョイスしました。

しゃぶ葉食べたもの3

鶏がら醤油だしはあっさりとしていながらコクがあり、クセになりますよ。
白だしは基本系だけあって、ポン酢やごまだれなど何にでも合わせられます。

しゃぶ葉食べたもの4

しゃぶ葉食べたもの5

しゃぶしゃぶの野菜も食べていきましょう。
種類豊富に揃っており、飽きずに楽しめますよ。

しゃぶ葉食べたもの6

しゃぶ葉食べたもの7

もちろんお肉も食べていきます。
薄くスライスしているので、食べやすいうえにすぐにお肉が茹で上がります。

しゃぶ葉食べたもの8

シンプルながらもカレーも絶品です。
お肉や野菜だけじゃなく、ご飯もしっかりと食べましょう。

しゃぶ葉食べたもの11

しゃぶ葉食べたもの12

食後のデザートもしっかりと。
ワッフルやかき氷、ソフトクリーム、フルーツ、わたあめと、デザートメニューも各種揃っているのは魅力的ですね。

しゃぶ葉食べたもの13

卓上には、

・醤油
・あくとり

が置いてあります。
調味料やタレ、薬味などはタレバーに置いてあるので、任意で取りに行くようにして下さい。

まとめ

しゃぶ葉のディナー食べ放題について解説致しました。
お手頃価格で充実した品数が揃っているしゃぶしゃぶ食べ放題ならもってこいです。

コスパに優れたしゃぶしゃぶ食べ放題なら、是非ともお近くのしゃぶ葉へ来店してみて下さい。

公式ホームページ:https://www.skylark.co.jp/syabuyo/
予約・クーポン(ネット予約でポイントが貯まる!):ホットペッパー
撮影した店舗:大宮ラクーン店

その他おすすめ記事はコチラ