ゆにろーずのメガ盛りにんたまラーメン!メニューや店舗・口コミなど解説

東北から大阪エリアまで出店しているにんたまラーメンで有名なラーメンチェーン店。
各種ラーメンや定食メニューを扱っているほか、3倍サイズのにんたまラーメンも扱っています。

そんなゆにろーずの

・主なメニュー
・実際に食べたメガ盛りにんたまラーメンの内容、感想
・ドリンクバーの値段やメニュー
・口コミ
・店舗一覧

について解説していきます。
ゆにろーずについて各種知りたいのであれば、閲覧してみて下さい。




ゆにろーずとは

ゆにろーず外観

トラック運転手ご用達で24時間365日営業している、にんたまラーメンで有名なラーメンチェーン店。
茨城県を中心に東北から大阪まで展開しており、国道・県道沿いに位置しています。

ラーメン屋としての営業を行っていますが、一部店舗で簡易宿泊スペースも用意していて、宿泊利用もできるのがこのお店の特徴のひとつ。
どなたでも利用でき、幅広いシーンで気軽にお腹を満たせるラーメン屋と言えるでしょう。

店内の様子

ゆにろーず内装1

ゆにろーず内装2

店内は大衆定食・ラーメン屋らしい普段使いに適した空間です。
広々ゆったりと作られており、ストレス無くくつろげるのはポイントですよ。

ゆにろーず内装3

飲食スペース以外にゲームコーナや漫画も用意しており、気軽に遊べるのも魅力のひとつです(撮影した大宮トラックステーション店にはありませんでした)。

主なメニューや値段

ゆにろーずメニュー1

ゆにろーずの主なメニューですが、

・ラーメン類
・定食、ご飯類
・その他メニュー

とで区分して解説していきます。

※金額は全て税込です

ラーメン類

ラーメンメニューはさらに区分して

・にんたまラーメン(醤油・味噌・塩)
・プレミアム黒にんたまラーメン
・東京あっさり醤油味らーめん
・札幌味噌ラーメン
・その他ラーメン

について解説していきます。

にんたまラーメン(醤油・味噌・塩)

ゆにろーずメニュー2

にんたまラーメン:680円
にんたまラーメンカレーセット:960円
にんたまラーメン餃子セット:980円
にんたまラーメンチャーハンセット:980円
にんたまラーメンミニ焼肉丼セット:1,080円

ゆにろーずメニュー3

あかたまラーメン:730円
特盛にんたま:940円
メガ盛にんたま:1,370円

※醤油・味噌・塩全て共通の値段です

プレミアム黒にんたまラーメン

ゆにろーずメニュー4

プレミアム黒にんたま:790円
プレミアム黒にんたまチャーハンセット:1,090円
プレミアム黒にんたま餃子セット:1,090円
プレミアム黒にんたまカレーセット1,070円

東京あっさり醤油味らーめん

ゆにろーずメニュー5

東京ラーメン:540円
東京ラーメンカレーセット:820円
東京ラーメン餃子セット:840円
東京ラーメンチャーハンセット:840円
東京ラーメンミニ焼き肉丼セット:940円

札幌味噌ラーメン

ゆにろーずメニュー6

札幌味噌ラーメン:630円
札幌味噌ラーメンカレーセット:910円
札幌味噌ラーメン餃子セット:930円
札幌味噌ラーメンチャーハンセット:930円
札幌味噌ラーメン焼き肉丼セット:1,030円

その他ラーメン

ゆにろーずメニュー7

ゆにろーずメニュー8

ピリ辛チゲラーメン:680円
ピリ辛チゲラーメンチャーハンセット:980円
ピリ辛チゲラーメンカレーセット:960円
ピリ辛チゲラーメン餃子セット:980円
食べるにんたまラー油:500円
お家で冷凍にんたま:500円
長崎ちゃんぽん:760円

定食・ご飯類

ゆにろーずメニュー9

ゆにろーずメニュー10

ボリューム目玉焼き定食:980円
ボリューム生姜焼き定食:1,270円
さばの塩焼き定食:780円
スタミナ丼:860円
ミックスフライ定食:890円
レバニラ炒め定食:820円
カレーライス:600円
カツカレー:850円
生姜焼き定食:900円
カツ煮定食:870円
焼き肉丼:820円
アジフライ定食:750円
あさごはん:600円
朝定食:300円
やきそば定食:720円
チャーハン:600円
肉野菜炒め定食:880円

その他メニュー

ゆにろーずメニュー11

大盛り券(麺用):100円
ライス:250円
大盛り券(飯物用):100円
ぴゅっ飛び餃子:300円



実際に食べた料理(メガ盛りにんたまラーメン)について

ここでは、実際にたべた料理について解説していきます。

最初に券売機にて購入をお願いします。
基本的にオーダーは自動で届くので食券を持ったまま席で待っていて問題ありません。

ただし、特盛にんたま・メガ盛にんたまは厨房にて醤油・味噌・塩のどれかを伝えるようにして下さい。

ゆにろーず食べたもの1

こちらが通常の3倍のメガ盛にんたまラーメンで、重さは2.6kgほどあるようで。
通常のラーメンに比べて桁違いのボリューム、洗面器サイズの器で提供されます。

ゆにろーず食べたもの2

サンプルにて大きさの比較があるのでご参考まで。
普通サイズに比べて明らかに大きく、デカ盛りサイズの一杯と言えます。

ゆにろーず食べたもの3

コップやれんげで比較すると分かる程の巨大サイズで、腹パン必須の超ボリュームです。

ゆにろーず食べたもの4

にんにくと背脂がたっぷり入っていますが、見た目以上にくどさが無く食べやすいのもこのラーメンの特徴。
くどさが無いとは言えさっぱりし過ぎず、程よいコクが効いていて病み付きになります。

歯ごたえの良いモッチリ食感の中太縮れ麺も魅力で、スープと絡んでたまりません。

ゆにろーず食べたもの5

卵もしっかり入っています。
美味しいですね。

ゆにろーず食べたもの6

ゆにろーず食べたもの7

店内セルフカウンター(にんにくの森)にて、ラーメン用のキザミしょうがとおろしにんにくが用意。
こちらを投入してよりパンチを効かせることもできます。

ゆにろーず食べたもの8

スープ以外は完食しました。
さすが3倍の量だけあって、凄まじくお腹いっぱいです。

ゆにろーず食べたもの9

食べ終わったら返却口に食器を返すようにして下さい。
水はセルフで用意しています。

ゆにろーず食べたもの10

ゆにろーず食べたもの11

卓上に調味料等は置いてありませんが、配膳カウンター近くに調味料コーナーが用意しており、

・醤油
・ラー油
・酢
・塩
・胡椒
・ソース
・あおのり
・ドレッシング
・ふりかけ
・マヨネーズ
・豆板醤みたいなもの
・お子様用食器

などが置いてありました。

感想

コッテリと思いきやそこまでコッテリせず、とは言えニンニクの旨味やスープのコクがしっかり感じ取れる。
バランスの取れた濃い目のラーメンが楽しめました。

さすが3倍だけあって正直お腹がきついですが、大食漢でもガッツリ堪能できるサイズがあるのは魅力です。
入り難さは無いので、どなたでもふらっと気軽に利用できるところもポイントのひとつと言えます。

ドリンクバーの値段やメニューについて

ゆにろーずドリンクバー1

ほぼ全店で実施しているドリンクバー。
そんなドリンクバーの

・値段、料金
・メニュー

について解説していきます。

ドリンクバーの値段・料金について

ドリンクバーの値段は300円です。

※ステーション内の宿泊利用者は無料で利用できます

ドリンクバーのメニューについて

ドリンクバーのメニューですが、

・ジュース、炭酸系
・コーヒー、紅茶

とで区分して解説していきます。

ゆにろーずドリンクバー2

最初にジュース・炭酸系メニューですが、

・コカコーラ
・メロンソーダ
・カルピスソーダ
・オレンジスカッシュ
・カルピス
・スッキリオレンジ
・烏龍茶
・アイスティー

が置いてありました。

ゆにろーずドリンクバー3

コーヒー・紅茶類は

・コーヒー
・カプチーノ
・カフェラテ
・カフェモカ
・カカオリッチ
・レモンティー

が置いてあり、ホット・アイスの両方が楽しめます。

口コミについて

ゆにろーずの口コミについてまとめました。

基本的に良い口コミが多かったです。

店舗一覧

東北
金ヶ崎店、花巻店

 

茨城県
友部店、大洗店、旭店、日立十王店、茨城トラックステーション店、鹿嶋店、つくば店、角崎店、取手店、神栖店

 

南関東
千葉ニュータウン店、横戸店、流山店、大宮トラックステーション店

 

中部・近畿
金沢トラックステーション店、大阪トラックステーション店

※2022年3月8日現在

まとめ

ゆにろーずの主なメニューやメガ盛りにんたまラーメン、ドリンクバーなどについて解説いたしました。
凄まじい量のラーメンを堪能するなら、一度は来店して頂きたいですね。

曜日時間帯関係なく営業しているので、早朝であろうが深夜であろうが気軽に利用しちゃいましょう。

ホームページ:http://www.unirose.net/home/index.html
撮影した店舗:大宮トラックステーション店

その他おすすめ記事はコチラ